« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

優待狙い。。。

資金に余裕があるわけではないのですが、今日久しぶりに中長期狙いで「コロワイド」(7616)を540円で購入…

(ちなみに株は会社により1~1000株単位で購入出来ますが、ここは500株単位となります)

 

何故、ここコロワイド?

それはやっぱり優待狙いですかねえww

以前はワタミ(7522)を持っていたのですが、株主優待に魅力が無くなり、(半年に一度6000円分の優待券くれたんですが、最近は祝前日は使えず、それも一人につき1枚のみ)なんとも使いづらいものになってしまったので、さようならしてしまったのです…

まあ、ワタミの場合は、ちと社長の教育方針に???だったのもあって「売り」にしたのも大きいのですがww

 

まあ、そんなわけで、同業種の「コロワイド」を買うかどうかずっと迷っていたのです。。。

で、最近株価も安定している感じですし、充分下値模索幅も限定されているように思ったので、今回の購入と相成りました。。。

今日の業績予想の訂正はまあ、上方の修正なのでよし!と言うことで、まあそのことが購入の最終判断となった訳ですがww

 

でもほとんど今日の株価反応してない。。。

 

まあ、そのほうがありがたいですわww

これから1年に4回(順調に行けば)毎回1万円優待券の株主優待が届くはずww

楽しみです。。。

 

ちなみにコロワイドという会社、、、、

 

居酒屋です♡アイww

 

2007年10月26日 (金)

秋の遠足

年に2度ある遠足がやってきました。春は動物園系(今年は水族館)、そして秋はみかん狩り、いも掘り遠足と。。。

朝から子ども達も大喜びで、観光バスに乗り込むや否や、

「もう着くん?」(今乗ったばかりやんか!)

「あっ、いつも行ってるすし屋さんや!!」

とそれはもう大はしゃぎ!!

トンネルに入る前には、みんなで大拍手!!

とてもおもろい子ども達ですww

10時に到着し、早速芋ほりへ。掘るとこれまたどでかい芋が。。。

本当子どもの顔ほどある芋が山ほど取れました。滅多にお目にかかれない大きさに僕たちもビックリです!

芋ほりを終え、その後は、みかん畑でほおばり放題ww

急斜面にもかかわらず、あちらへこちらへおぼつかない足取りでみかん山を移動しては甘いみかんを探し回ってましたww

30分ほどで、5個ほど食べたのですが、まだまだいける♪やっぱもぎたてはおいしいですねww

お陰でその後のお弁当はちょっとお腹一杯。。。

えっ、作りすぎですかねえww前回の遠足の時にも、子ども達にお弁当奪われてしまったので、今回かなり力入れて、作ったのですが。。。

おかげさまで、子ども達におかずやら、おにぎりやらしっかり奪われていきましたww

食べた後はみかん山を思い切り走り回り大はしゃぎで帰ってきましたww

帰りのバスもそれはもう大はしゃぎでww

疲れましたww

でも、大きな怪我も無く、楽しかったので結果OK!ということで。。。

以上!

2007年10月22日 (月)

実習生

今日から、我がクラスに実習生が入ってきました。

子ども達は、大喜びでそれはもう大変でした。給食時なんかは

 

「ここ座って~!!」

「あかん、こっちや!」

と大もめ。。。仕方がないので、グループに分かれて、毎日違うところに座ってもらうことにしました。

 

実習生を毎年受け入れるにあたって思うこと、それは

 

「受身」か「積極的」か…

 

「僕はあまりうまく指示できないので、分からなかったら聞いてもらって行動してくださいね」

 

と伝えているのですが、やっぱり緊張しちゃうのかなあ。。。

指示待ちになってしまうんですね。

 

で、これまた指示ベタな僕ですので、、、悪循環。。。

一応やるべきことは伝えるんですけどね、うーん、人を指導するのって毎年思うけど大変だ。。。

 

終わってから「どうでしたか」と聞いたのですが、まだ本人もピンときてない感じで。。。

明日に期待します。頑張れ、実習生!!

 

そして頑張れ、俺!!(今日もクレームにへきへき。。。こんなん実習生に見せられません。。。)

 

(ちなみに僕は国家試験組だったので、実習と言うものは試験でしか経験してません。学校の実習だったらやっぱり緊張しちゃうかなあ…)

2007年10月21日 (日)

運気

どうも最近運気が悪いです。。。

昨日、一昨日はもう最悪で、仕事場ではクレームの嵐で、もうげんなり。。。

一生懸命が空回りして何をしてもうまく行かず、こちらはそういうつもりがなくても、うまく意思疎通出来ず。。。

すいません、すいません、を繰り返すダメな俺です。。。

 

そして、極めつけはボロボロ状態で家に戻ろうと、車を運転していた時、ライトを横切る黄色と黒の猫が。。。

 

 

急ブレーキ。。。

 

 

。。。

。。。

 

 

 

轢いてしまった…

 

 

真っ青です。。。

急いで車を降りて、猫を探すが、道路上に猫がおらず。。。もっと手前で轢いてしまったか、と思い数百メートル戻って探してみるがおらず。。。車にぶつかって血痕とかあるはず、と思って道路や車を見て回るが跡形なし…

 

 

 

 

 

ギリギリ避けてくれたようです。

 

 

 

「轢く」という恐怖を経験し、気持ちは最悪。。。

 

 

 

 

今日は一日、何もせずボーっとしてました。やる気が何も起こらず。。。

運気が悪かった、と割り切ることも出来ず。。。

 

運気が上向くようにしないと。。。

月曜、また頑張らないといけませんね。

2007年10月15日 (月)

休むも相場??

8月にドバー!!!っと20%以上下がった総資産も、ここ暫くの持ち直しでプラスに転じましたww(まあ、でも正確には総投資額からするとまだ、「赤」なんですが、原資はしっかり元とってますよ)

 

最近、丸紅も100万ちょっと辺りで止まってしまい、短期ベースでいじり辛くなったので、1000株残し、一旦撤収…

 

一時期、60000近くまで下がっていたUSJも(UFJじゃないよww)80000越えたので利益確定…

 

ここ暫く、正直「これ」という銘柄が見えてきません。。。

20円台から急騰した中外鉱業でも買ってみようか、とも思ったのですが、50円まで一気に揚がったしなあ。。。

 

相性のいい株、悪い株、って多分誰にでもあると思うのですが、相性のいい株のほとんどが、微妙に手を出し辛い相場のような感じで。。。

 

逆に相性の悪い株は「早く手を出せ」と言わんばかりに、手招きしてくるし。。。ここで手を出すと、きっとまた火傷するのも見えてるしww

こう言うときは、多くは取引せず、「休むも相場」でしょうかねえ

さて、このお休み、いつまで続くでしょうか?なんせ意志の弱いおいらなんでww

2007年10月14日 (日)

地内町

運動会が終わったばかりなのに、もう次の行事(製作展)の準備。。。せせこましいです。。。

さて、今年の製作展では「散歩コース」を作ることになりました。

その中で、保育園近くにある地内町を縦割り保育で作ろう、ということになりました。

寺内町(じないちょう・じないまち)とは、室町時代に浄土真宗などの仏教寺院・道場(御坊)を中心に形成された自治集落のこと(大阪、奈良、兵庫と北陸に多い)

と、言うことでまずは町並みを良く見てこよう、と言うことで、3,4,5歳を4つのグループに分け、下見がてら地内町を散歩してきました。

こうみると、地元にも良いところいっぱいあるんですよね、ちょっとした地元自慢ですね。

お近くお通りの際は、是非地内町観て行って下さいな。

日本の道100選にも選ばれてますよ。

地内町では月1度「じない市」があり、先日の土曜に多くの人で賑わっていました。

普段はのどかな田舎町ですが、そこそこ認知度もあがって来たのかな。

さて、11月の製作展、どのような町並みが出来上がるのかな。

2007年10月 9日 (火)

終わった!!

おかげさまで先日の日曜日に、我が園の大イベント、運動会が無事終わりました!

前日も出勤で、保護者から

「先生、並んどっていい?」

「席取りは?」

と保護者も臨戦態勢Ok?状態で。。。もちろん、そのようなことされては困るので、

 

「日曜の朝から、お願いします」

 

と。。。

 

 

しかし、次の日6時半過ぎに行くと、まあやっぱり。。。

並んでますねえ。。。気持ちは分かりますけど程ほどに。。。

 

さて、準備も終え、8時30分子どもを受け入れ、クラスのみんなで園にあるアンパンマンの石像へ

このアンパンマン、某サイトからお付き合いいただいている方はご存知かとは思いますが、昨年亡くなった子の保護者が寄贈してくれたもので(生きていたら、うちのクラスの可愛い子どもです)みんなで頑張るぞ!とアンパンマンの前で誓いをたて入場門へ

 

9時に運動会開始、、、しかし、早速アクシデントが。。。先ほどクラスのみんなで、と書きましたが、実は大遅刻者がおりまして、、、入場ギリギリに滑り込み。。。おいおいww

 

開会式で初めの言葉を述べるのですが、緊張からか子ども達同士でハモってしまいましたww

 

さて、競技開始、リレーではどのチームが勝ってもおかしくないよう、メンバーもしっかり考え、当日もいい感じで盛り上がっていたのですが、途中、自分が相手を抜かせない悔しさで泣き始める子が、、、「最後まで頑張れ!」の声援を受け何とか無事バトンを次の走者へ。。。

最後になったチームのアンカーは自分が最後になっても文句一つ言わず、「頑張ったからええやん」と。。。あれだけ練習中は1番にこだわっていた子が。。。もう感激です。

 

リレーの後はサーキットで跳び箱や鉄棒、マットなどの器械体操を披露、練習の時はパッとしない感じで、ダラダラ感が否めなかったのに、さすがは本番に強い子ども達です。やれば出来るやん!!

 

走り系の後はリズム系。

まずはリトミック。。。僕はシンセサイザーでリズム曲を弾いていたので、遠目で子ども達の様子を追っていたのですが、ちょっとこの辺りお疲れモード入ってきたかなあ、、、と思ったのですが、後半になるにつれ、子ども達の息も合ってきて一安心。

 

さあ、ついに来た!リズム遊戯「じょんがらまつり」!

練習を始めたころから子ども達のお気に入りで、すごく気合入っていて、保育士の気合も子どもに押され気味でした。法被にばちを持ち、ねじり鉢巻きでより気分も最高潮!!その気合のお陰か、途中ふらついた恥ずかしい保育士です。もう100点満点ですわww

 

じょんがらが終わるとそのままパラバルーン。今年は俺の選曲でWaTの「Ready GO」にあわせてバルーン演技を披露。メリーゴーランドと言う見せ場があるのですが、大きいバルーンの真ん中で子ども達の30人の力を一人で受けなければならないし、タイミング合わせの笛は吹かなければならないし、もう必死!懸案だったウェーブも無事やってのけ、綺麗に仕上がってました。

 

途中クラス対抗リレーがあり、保護者が担任を衣装変えさせるゲームで、なんと我がクラス優勝!!ちなみにおいら「鬼」に変身させられましたww

 

子ども達の出し物も後は組み体操と閉会式の手話を残すのみ。。。

組み体操は、予行まではゆったり確実に仕上げて行ってたつもりでしたが、全体種目が全く出来ておらず、予行以降「鬼」と化して厳しく練習に取り組みました。子ども達もしんどかったと思います。この運動会でどうか練習の成果が現れますよう。。。

そして、最終の「花火」。。。心配だったピラミッドも支え無しでキメてくれて感動!!もうこの地点で目頭うるうる状態です。。。

 

そして、最終閉会式。入場後、手話「ひとりの手」を披露。。。

 

ひとりの手

 

ひとりの小さな手 何もできないけど
それでも みんなの手とあわせれば
何かできる  何かできる

 

ひとりの小さな目  何も見えないけど
それでも  みんなの瞳でみつめれば
何か見える  何か見える


ひとりの小さな声  何も言えないけど
それでも  みんなの声が集まれば
何か言える  何か言える


ひとりで歩く道  遠くてつらいけど
それでも  みんなのあしぶみ響かせば
楽しくなる  長い道も


ひとりの人間は  とても弱いけど
それでも  みんなが集まれば
強くなれる  強くなれる


 

曲の終わりに子どもの顔を見ると、やり遂げた、という顔、顔、顔。。。

もう言うことないです。。。

 

最後まで本当に良く頑張りました。

お疲れ様。先生もすごく満足です!ありがとう。。。

2007年10月 8日 (月)

山を見よう。。。…上高地

過去ブログ

白川郷 高山 乗鞍

 

乗鞍を後にし、奧飛騨の平湯温泉まで戻った後、今日の目的地「上高地」まで行って来ました。

上高地はなかなか縁がなく、行けなかったのですが、今回やっと足を運ぶことが出来ました。

ここも一般車乗り入れ禁止なので、昨日に続いて濃飛バスのシャトルに乗り込み30分、進行方向左側の窓際の席に座っていたので、車窓から見る大正池や原生林に感激していた俺です。(でも何箇所か崖崩れが見られ、自然の猛威も目の当りにしましたが)

旅行中の3日間、天気予報では雨、雨、雨のはずだったのですが、ラッキーなことにこの3日間雨に祟られることなく散策中も気持ちよいマイナスイオンの中をのんびりすることが出来ました。

 

写真には収められませんでしたが、目の前に背中に子どもを乗せたメスの野生猿が現れ、歯を剥き出しにして威嚇されました。。。やはり自然の中において人間とは「異物」的扱いを受けるものなんですね、自分も勿論含めてですが、自然に対し横柄な人間の愚かさを感じさせられます。こういう自然の中に身を委ねることに対し、感謝の気持ちを持たないと罰が当たりますね。

 

上高地

 

朝から昼過ぎまで、いい気晴らしが出来ました。コースは今回

 

バスターミナル→田代橋→ウェストン碑→河童橋→明神池→穂高神社奥宮→ビジターセンター→バスターミナル

 

のベタなコースですがww

 

河童橋は有名所で、人も多かったんですが明神池あたりまで来るとほとんど人ともすれ違うことなく、上高地の奥深さがより味わえますね、今度行ったときはより奧の徳沢まで行って見たいもんです。

 

 

上がメジャーどころの「河童橋」、下が上流にある「明神橋」です。

明神橋の近くには穂高神社があり、その畔に「明神池」が佇んでました。

 

 

神秘的な空気が流れているこの明神池。。。

 

日本って、本当に素敵な自然が一杯ありますよね、こんな素晴らしい自然の中を今生きている自分の存在をありがたいと思わなければ。。。

 

そして、上高地を後に、奧飛騨は平湯温泉に戻って2泊3日の旅は終わります。

2007年10月 2日 (火)

山を見よう。。。…乗鞍

過去ブログ

白川郷  高山

高山を後に、車を走らせ奥飛騨の方に行こうか、と実は思っていたのですが、天気も何とかもちそうだし、ここは是非乗鞍岳を拝んでみようか。。。と

言うことで、ハンドルを切り、朴の木平の駐車場へ。。。

ここから先、乗鞍岳の畳平までは、一般車両通行禁止のため、濃飛バスのシャトルに乗って出かけることに。。。

待つこと30分、バスがやってきて乗車、50%くらいの乗車率でしょうか。。。バスはエンジン音をあげながら乗鞍スカイラインを登っていきます。。。

狭い山道を登っていくこと40分程。。。樹木もなくなり(森林限界というそうです)、潅木と岩の風景を眺めていると、自然の偉大さの中に埋もれてしまいそうです。。。

そして、畳平に到着。

乗鞍岳

Tシャツ1枚ではやはり寒さを伴うので、持参してきたパーカーを羽織る。。。早速写真にも写っている魔王岳に登頂。。。とはいっても、ものの10分ほどで上り詰めてしまいましたが。。。それでもえっと、、、2763メートルあるのだそうで、、、すごい!

暫し、周りの乗鞍山系の山々を眺めながら(下り道で、目の前を雷鳥の赤ちゃんがヨチヨチ歩いていました♪)涼んだ空気と広大な風景を満喫しました。

さて、ここから一番高い剣ヶ峰(3026メートル)までは、おおよそ片道2時間、、、うんうん、2時間か、よし、では行こうか。。。

ん、片道2時間と言うことは、往復4時間。。。急いで昇れたとしても3時間ちょっと。。。

最終バスが、17時。。。

今の時間が14時。。。

無謀すぎる…

残念ながら頂上まで行く時間はないと言うことが判明。。。でも途中の肩の小屋の先くらいまでは充分に行けそうです。と言うことで、のんびり16時半までトレッキングしながら乗鞍を満喫してきました。

写真に写っている雪は、大雪渓、、、でもここでも温暖化の影響でしょうか。あまりに万年雪と言うにはお粗末です。。。一昔前はもっと一杯雪が残っていただろうに。。。

頂上まで行く時間がなかったのは残念でしたが、乗鞍の世界を満喫できたのは収穫。。。

日も暮れ、この日は乗鞍高原にある民宿に宿をとりました。

ここの温泉、源泉掛け流しで、硫黄分もたっぷり♪白濁の湯で、宿泊中、3回も入ってしまいましたww

2回目なんか、同じく泊まっていた酔っ払いのお兄ちゃん達に「ねえねえ♪」とおしゃべりに花を咲かされ???朝は朝で、「早朝風呂だ~♪」と叫んで入ろうとしたら…

「あっ、どうも…」と先客に恥ずかしいコメ聞かれるしww

でも、ここのお風呂は最高!写真にはないけど小さな露天から眺めた星空、綺麗でしたよ♪

そして、民宿と言えば、食事ですが、ここの食事は並大抵ではないです。。。

1枚目がここの民宿の有名「きのこ鍋」…日によって、宿主の採ってくるきのこの種類が違うので、日々違う種類のきのこを食べられるとの事。。。

2枚目には何と、牛刺と地元山菜の小鉢が3種類。。。

そして、3枚目ですが、何故か「エビフライ」で~~~~~~~~~ん!と2匹も。。。

衣でごまかしてる??イエイエ!とんでもない!!

よくぞまあ、こんなもの手に入ったなあ、と言うくらい、プチプチのえびで、衣のあげ具合もすごく上手で、さめてもサクサク感は衰えず。。。油物は控えている俺でも、食が進む進む…

こんなの初めてでしょうか、ご飯4杯も食べてしまいました。まず俺ではありえません。。。

いや~、大満足の民宿でした。。。

ここの民宿、建物自体は古いけど、行く価値は充分にあり。。。

興味のある方は場所お教えしますよ♪

次回は上高地をレポ… 

続く

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

兄弟サイト

カテゴリー

リンク先

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ