« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月25日 (火)

春遠き北海道~札幌、苫小牧~

過去ブログ

層雲峡、旭川   美瑛、富良野   小樽

北海道旅の締めは北海道の中心、札幌。札幌は言わずと知れた北海道最大の都市。何度も訪れてるので大分、道にも明るくなりました♪札幌駅からホテルのあるすすきのまでのんびり散歩しながら移動していくと、先ずは「北海道庁」外人の集団が何やこれやと話ししながらしきりに写真を撮っていたので、俺も反射的に1枚wwそういえば、北海道大学のポプラ並木やクラーク像は見に行ったことあったけど、道庁方面は来たことなかったなあ。。。道庁を後にし、ひたすら歩いているとおいしそうなカレーのにおいが。。。うっ!これはもしやww

と言うことでwwスープカレーゲット♪♪♪

野菜丸ごとドーン!!骨付きチキンドーン!!ごはんチョビッ…wwなるほど、きっとスープカレーは具材を堪能しろと言うことなのねww

Dsc02563 Dsc02556

札幌は食も文化もバラエティに富んでいて良いですね。毎回来ても飽きない良き街ですww今まで大抵のところは見て廻ってきたつもりですが、久しぶりに行きたくなった場所がありましたので、足を運んで行ってきました。それは。。。

「羊ケ丘展望台」。。。クラークさまに会いに行きたくなっちゃいましたww

Dsc02561 Dsc02562

「少年よ、大志を抱け」

本当名言ですね。あ゛~学生時代の蒼き時代がww

宿に戻ってきたあとは、近くの居酒屋に行って北の幸でも、と思ったのですが入った店がとんでもなく良心的と言うか、のっけ盛りと言うか…たった三種類しか頼んでいないのに腹が。。。(死ぬ(+o+))写真見てもらったら分かりますが、一つ一つの具材の大きさが半端ではなくww。。。

Dsc02559 Dsc02558_2 Dsc02560

安く上がってうまくて腹いっぱいwwええ、おかげでわずかな間でかなりおデブモード(>_<)ww次の日もホテルの朝食パクついて朝から完全にヤバヤバモードでしたしww皆さん食べすぎにはご注意をww

そして最後に紹介するのは苫小牧。支笏湖だけでなく、ウトナイ湖と言った湖沼で有名な町。今年はとても春が寒かったので越冬中の白鳥がまだウトナイ湖に何羽となく越冬していました。都市部はパルプ業で栄え、工業都市の一面も見せるのですが、観光地としてなら断然湖お勧めしますww

Dsc02554 Dsc02555

北海道に着いた時には天気も今一つでしたが、後半は天気にも恵まれ、5日間の北海道旅行も無事終えることが出来良かったです。さあ、大阪へ帰りますか。。。

…とはならないのが俺ですww(それは次回ww)

一応??完(爆)

2010年5月20日 (木)

春遠き北海道~小樽~

過去ブログ

層雲峡、旭川   美瑛、富良野

第三弾は札幌のお隣の町、小樽です。小樽は歴史的建造物も多く、観光地としてとても栄えています。行く度に寄るのが「北一ガラス」と「小樽オルゴール堂」。この2か所を欠かしたことないですwwこの2か所の施設(施設自体は複数ある)見て廻るだけで半日軽く過ごせますね♪

そして何といっても「お寿司」ww今回もしっかり握っていただきましたwwしかし結構なお値段するんですよねえwwまあ、たまにだから良いか♪(お寿司写真失敗したww)

Dsc02565 Dsc02566 Dsc02567

ここ小樽は「北の要所」として昔から栄えており、交通の要所としても大切な場所だったようで、その名残があちこちにありまして手宮線廃線跡や小樽運河に代表されるように海運でも一世を風靡していた倉庫群なども、また新たな視点で観て廻れて楽しいですよ。「小樽市総合博物館」は手宮線の始発点に建てられており、ちょっとした「鉄道博物館」きっと鉄ちゃんにはたまらないでしょうwwそうそう、この博物館前には「手宮洞窟」もあって陰刻画が描かれています。観た感じ?????ですが、興味のある方はどうぞww

Dsc02564 Dsc02553

この日は小樽市郊外にある朝里川温泉に泊。疲れた体にやっぱり温泉は効くわあww夕食はオーナー自慢のステーキを頂く♪今回かなり飽食してしまっている。。。やばいぞこれは。。。体はプイプイ、お財布はガリガリ。。。(+o+)

実際今、生活状況エンゲル係数マックスですww

Dsc02552

2010年5月16日 (日)

春遠き北海道~美瑛、富良野~

過去ブログ

層雲峡、旭川

旭川から一路美瑛方面へ。北海道の中でも一番訪れている地域なので、通る道沿いの風景を見て、「久しぶりやなあ」を車の中で連発していました。一番好きなのは美瑛にある美馬牛と言う地域の風景が走っていて好きですね。ちょうど峠の辺りになるので眺めも最高。近くにはパフィーの樹やジェットコースターの道もあります。しかし、今はGWと言うのにまだ完全に冬景色モード。う゛~寒々しい。。。でもまたこの冬の厳しい風景もまた北海道ならでは。味があっていいです。

Dsc02541_2 Dsc02543

美瑛はパッチワークの路に代表される丘陵地帯と、十勝岳に代表される山岳地帯からあり、雰囲気は全く違いますが、どちらも美瑛に来たからには絶対に見ていただきたい地域ですね。ちなみに上の写真の樹はケンとマリーの樹、下はセブンスターの樹です。もっといろんな種類の樹や丘もあり、何度足を運んでもその素晴らしさに心洗われますよ。しかし、毎回俺は道に迷います。。。(カーナビはあてになりませんww)

Dsc02550 Dsc02547 Dsc02548 Dsc02549

で、ここの写真は十勝岳の白金温泉に向かう途中にある青池。。。水が青いでしょ。これは太陽からの光が水中のコロイド粒子と衝突し、色々な方向に散乱され、コロイド粒子が、光の散乱を促し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が目に届き、青く見えるらしい。(全部受け売りww)

詳しくはこちらから

美瑛と並んでやっぱり富良野地方は欠かせませんね。しかし、まだラベンダーどころか花の一つも咲いていない位寒々しい風景でちょっと残念でした。。。が、泊ったペンションで少しでもラベンダー気分を♪ということで、ポプリ作りに挑戦!!!!この日は俺と香港から来ていた2人連れだけだったので、一緒にワイワイ盛り上がりながら夜なべしてましたwwしかし、俺の英語って全然だめだなあwwとつくづく思い知らされたこの夜ww全然通じない(泣)。。。まじで英語勉強しなおし???ww

そうこうしているうちに出来ました!!どうです?大分上手に作れたかなあww(でも後日保育園の子ども達にポプリ持っていくと「何これ~!!」と。。。(^^ゞ  )

Dsc02544 Dsc02545

次の日はこの2人連れを午前中富良野観光に案内ww拙い英語で頑張って案内させてもらいましたww2人が行きたがっていたファーム冨田はほとんど咲いておらず、残念ながらドライフラワーが少々。。。また今度は是非とも6~7月においでくださいませ。

さて、次は一気に北海道は小樽、札幌へ。。。(5日間で廻っているので、ブログに時間の前後がありますが御了承を)

2010年5月10日 (月)

春遠き北海道~層雲峡、旭川~

   GWの1週間まるまる休みがとれると言う幸運に恵まれ、今回春の北海道へ足を運んできました。朝、大阪から一旦東京に向かい、乗り継いで千歳まで飛行機で向かうが、このGW、本州は晴天に恵まれていたのですが、北海道は強風と雨で飛行機が条件付き運航となってしまうと言う何ともスタートから波乱含みとなってしまいました。。。

それでもなんとか無事に昼過ぎに北海道に入ることができ、レンタカーを借りて一路上川地方へ!千歳から暫くは暴風雨で車も流されんばかりの勢いであせりましたが、旭川に着くころには天気も落ち着き、所々晴れ間も見れるくらいに回復!夕方、予定通りに層雲峡の温泉に到着。着いて早々にあったかい温泉に直行!かなり大きな温泉ホテルで露天や展望風呂などいくつものお風呂があり、外に見える大雪山系の山々に癒されてきました。ただ、外気温は1~2度。。。体を出すと一気に凍えますorz。。。

Roten7f01

夕食、朝食は共にバイキングでしたが、ステーキとホタテ食べすぎましたwwあっ、たらの芽のてんぷらもうみゃかったww食事に温泉に1日目から満喫モードで飛ばしていますww朝も4時半には目が覚め、朝風呂と洒落込むが、意外と同じように早朝風呂を楽しむ人たちは多く、独り占めは残念ながらかなわずwwそれでも朝には晴れ渡り、気持ちいい空気を味わうことができました。

ただ天気が良かったのも早朝だけで、その後曇ってきて、大雪山系の黒岳は完全に吹雪モードで全く上部は見えず。。。ここ層雲峡も一気に冬景色に。

Dsc02534_2 Dsc02535_2

それでも雨は持ちこたえてくれ、ホテルを後にして小函(柱状節理の岩壁)やその柱状節理から流れ落ちる銀河の滝を見上げると。。。見事なほど凍っています!!いや~すごいですねえ。雪国の芸術を直に観ることができるなんて感激ですね。天候が良かったら黒岳にロープウェイで昇ってみたかったのですが、やっぱり悪天候で運航停止。。。ちょっと残念でしたが、ここは気を取り直して旭川方面へ戻ることにする。旭川ではやっぱりと言うベタところ3か所!抑えてきましたww

1か所目は勿論「旭山動物園」♪2度目の旭山でしたがGWと言うこともあり、やはり人は多め。それでも混み混みと言うほどではなく充分のんびり観て廻れます。いつ見てもペンギンたちには癒されますわwwアザラシループは毎度ながら気まぐれアザラシ君に振り回されてうまく写真撮れず。。。今回もやってくれますなww

Dsc02536Dsc02537_2 Dsc02538 Dsc02539

旭山動物園は言うほど大きくはないので、すべて観て廻るにはちょうどいいです。ちょうど観終わった辺りでお昼時間となったので、2か所目のベタところ!旭川ラーメン村でいってつ庵のラーメンをすする。さすがは旭川ラーメン、かなり濃厚スープで腹にグッときますww

Dsc02540

ラーメンをすすった後は、3か所目、三浦綾子記念文学館に寄ってくる。その昔「氷点」を途中まで??読んでいたのだが三浦綾子の生涯についてはほとんど知らなかったので、文学作家の一人を知るいい勉強となりました。

さて、この後は美瑛、富良野へ。。。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

兄弟サイト

カテゴリー

リンク先

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ