« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月23日 (金)

沖縄…本島中部を巡る

過去ブログ

Peachにて上陸   本島北部を巡る   本島南部を巡る

弾丸沖縄本島旅の最後は本島中部を巡って着阪です。
斎場御嶽から一路進路を北へ、世界遺産は中城城跡に向かいます。

A斎場御嶽~B中城城跡~C海中道路~D勝連城跡~E残波岬~F沖縄空港

大きな地図で見る

その前に腹が減った。。。行った先は「A&W」沖縄チックなハンバーガーで腹を満たして後半も攻めあげるぞ~♪

Dsc09724

そして車を走らせ向かったB世界遺産「中城城跡」。。。この後訪れる勝連城跡もそうですが、世界遺産ながら、こじんまりとした支城の跡故に時間はそんなにかからず、、、でも小高い丘の上にそびえるのでそこそこ駆け上がらないといけませんがwwプラスして昼下がり故、スピード持っていかないと間に合わん。

Dsc09786

こんな神秘的な城跡の上を嘉手納基地から飛び立つ米軍戦闘機が。。。沖縄の現状が垣間見れます。。。中城城跡を30分で後にし、この後一気にC海中道路へ向かいます。ん?海中道路。。。北部にもあったのに??実はこっちの海中道路が本場なんですよ。本島と4つの島々を結ぶ全長4,7キロの道路。海の上をまたまた走れるなんて気持ちいい~♪

Dsc09768

4車線道路を爽快に走った後は、近くにあるこれまた世界遺産D勝連城跡に、、、
何もないwwwwでもれっきとした世界遺産、しっかり城上まで駆け上がる!!!

Dsc09775Dsc09783_2

勝連城跡の上からは先ほど通ってきた海中道路も見えます。眺めいい~♪昔の城人もここから砂州の先にある島々をこうやって眺めていたんでしょうね。
さて、ここを発つときにはもう4時過ぎ、、、レンタカー返却時間まで3時間切りました。。。普通ならここで那覇市内に戻るんでしょうが。。。私はそんなこといたしません。。。時間もしっかり計算して最後の目的地に向かいます。その行き先とは。。。

E「残波岬」です!

普天間基地横の道をひたすら走り45分ほどで着いた夕方の残波岬、夕日が何ともきれいでサンセットで有名な地と聞いていたので、本当いい時間に来ることが出来ました!!この夕日いいなあ。。。

Dsc09800Dsc09815_3

駆け足で巡った沖縄本島巡りもこれ以上は欲張れません、、一路那覇へ向かい約束の15分前に無事に返却。空港まで送ってもらい、夕食何にしようかなあ。。。と。。。

ええ、まさか空港内にもA&Wがあるとは。。。

まあ、そういうことです(爆)

そしてターミナルからあの「貨物ターミナル」へ移動します。ここからは「歩く荷物」として貨物室で大人しくしておきますww出発時間は21時。。。でも案の定、玉突きで遅れること40分。。。関空着いた頃には23時30分。。。

車で家に帰った頃には1時前くらいでしたwwいや~本当弾丸で飛びました!またLCC企画考えてみないと。。。以上沖縄旅行記でした。

2012年11月18日 (日)

沖縄…本島南部を巡る

過去ブログ

Peachにて上陸    本島北部を巡る

もうすぐ製作展。。。毎日日時が変わるころの帰宅でそろそろ体も限界(。>0<。)。今日は運よく休みでしたが、16時間近く爆睡していたみたいで、残業しに職場に行こうかと思ったんですが、もう諦めました。。。日曜にこっそり行ってくることにします。。。

ここの更新も11月中はいつするか。。。皆さんの所にお邪魔するのも余裕のある時にまた行かせてもらいますんで、すみません。。。

さて、本題。

レンタカーを返し、一路国際通りへ。今日の夕食もやっぱ「沖縄料理」で♪でもその前に「朱礼堂」でドッグタグを作る!これも一つの目的だったんですよねえ。。。あのアナログ機械で打ち込む様はたまりません♪誰ですか。迷子札と言う人は。。。(`Д´)ww

Dsc09665_2

もう3つも持っているのに、新しいのがどんどん欲しくなるんですよねえ。。。

Some men when they are there you don't worry so much。。。

と言う一文を入れてもらいました♪手作りなので微妙に字列がずれているのも良い感じ♪ドッグタグを手に入れ、満足気分で国際通り外れの沖縄料理店へ向かいます。名物の煮付と泡盛のシークワーサー割りで乾杯♪グルクンのから揚げも最高!あっという間に腹一杯でこの日の旅程は終了しました。

Dsc09669_2Dsc09672_3

朝、最終日は南部と中部をこれまたレンタカー(これもまた前日より400円も安い2800円で♪)で飛行機の出発までギリギリ遊び倒します。

大きな地図で見る

レンタカー借りるまでの早朝タイムはB「壷屋やちむん通り」から首里城まで散歩♪早朝なので開いている店はありませんが、町並み散歩は人の少ない朝がやはり良いですね。

Dsc09677_2

そして開城のC首里城へ。前回来た時は首里城改修であまりきちんと姿を拝めなかったので楽しみにしてきたんですが。。。
なんてことでしょう。。。

Dsc09684_2Dsc09692_3

なぜ後ろにクレーン車が。。。(;´д`)トホホ…

どうも首里城とご縁の無い俺ですorz。。。

またまたいつの日かのリベンジになるのか。。。ww
首里城参拝の後は裏手にある石畳の町並みを下っていきます。やっぱり地域ならではの町並み散策はどこも楽しい!!赤瓦とのコントラストが良いですね。

Dsc09707

町並み散策を終えたらレンタカー屋にてレンタカーを借り、いざ糸満方面へ向かいます。先ずはD「旧海軍司令部壕」E「ひめゆりの塔」そしてF「摩文仁の塔」のある平和祈念公園、世界遺産の「斎場御嶽」を巡ります。ひめゆりの塔は本島に来たときには必ず寄っています。あの悲惨な戦争を繰り返さない、平和ボケしすぎないように、、、リアルに悲惨な写真の数々。。。今のこの状況を当時の人々は空からどのように見ていらっしゃるのでしょう。。。

Dsc09715Dsc09728_2

南部の激戦の地を巡った後は、南城市のG「斎場御嶽」へ向かいます。
鍾乳岩が三角形の空間を作り出し奥が拝所になっていますが、あの岩の重なり具合は一見の価値ありです。パワースポットとしてもかなり有名ですね。

Dsc09751Dsc09762

中部巡り編に続きます。。。いつになるかは。。。ですが(笑)

2012年11月 8日 (木)

沖縄…本島北部を巡る

過去ブログ   Peachにて上陸

前日の夜中にチェックインしたホテルは3000円、実質マックカード500円分付いているので1泊当たり2500円!そんなセコセコ沖縄旅行記は始まるのです。
2日目は本島の北部をレンタカーで巡ります。勿論レンタカーもせこくいきまっせwww
3200円で保険込み、とことんですww勿論軽じゃないよ。

大きな地図で見る

レンタカーで那覇市から一路北の端、辺戸岬を目指します。車で延々2時間半ちょっと。沖縄もなかなかの長さです。この日は天気は時折小雨がぱらつく微妙な天気。。。傘は必要なさそうですが、時折パラパラとやってきます。そして着いたB辺戸岬。。。猛烈な風です。北向きの岬ってどこも風強いですよねえ、飛ばされそうです。

Dsc09520_2Dsc09521

天気が良ければ与論島も見えるんですが、この天気では仕方ない。。。
辺戸岬を後に近くにある茅打ちバンタに寄って、次の目的地はC小宇利島へ向かいます。この島自体は別に有名と言うわけではないんですが、これを見てもらえれば「ああ、なるほど」と思われるかと。。。

Dsc09544Dsc09539

そう、海中道路です。この景色はCMとかでも良く使われていますね。天気は曇りでコバルトブルーの海の映え具合は今一ですが海の上を走る爽快感はそうそう味わえませんよね。沖縄の本島に近い島々はこういった海中道路で結ばれており、島の往来も楽に出来ます。この島も今帰仁方面とも結ばれ、美ら海水族館への近道も出来、一気にショートカット出来ます。でも、美ら海水族館に行く前にあるところに寄り道。そう、D世界遺産「今帰仁城跡」です。

Dsc09546Dsc09554_3

沖縄の城って本土の城とはまた目的も大きく異なり、かなり神秘的要素が強くて新鮮ですね。南部や北部にも色々城跡があるようなので、また巡ってみようと思います。
  さて、次はメインイベントwwE美ら海水族館ですww初めは寄るつもり無かったんですよねえ。でもみんなが「見とかないと後悔するよ」とやたら勧めるもので行ってまいりましたが、、、なるほど、納得♪

Dsc09566Dsc09639_4

海遊館でも見てるけど、美ら海もすごい!ジンベイザメが目の前横切るたびにお゛~!と子一時間。。。俺もどうやらめっちゃ好き物だったようですwwwイルカがこっちを水槽から覗きに来たり、マナティの○○○シーンをジーッと見せられたり。。。

見事食事することも忘れ見入ってしまいましたww
流石に腹も減ってきたので、よっしゃ、久しぶりにあそこいこか、と向かったのが「名護パイナップルパーク」。。。いや、手前にF「フルーツらんど」たるものがある、そっちのほうが色んな果物食べられるんとちゃうか。。。と今回はフルーツらんどへ舵を切る。。。

Dsc09642

甘かった。。。。俺はいったいどこの妖精さんに会いに行ったのでしょうwwwお金払ってこれは。。。( ̄Д ̄;;

Dsc09645

ファンタジーの世界へようこそ♪

一応色んな果実の樹があって小さな植物園のようですが、、、笑えますww
そして果物食べ放題は。。。

パイナップルだけでしたwww

仕方が無いので同じ敷地内のブルーシールでアイスを頬張り、名護市内へ。。。流石に腹減りすぎなので沖縄そばを食べて那覇市内へ帰ることにします。

Dsc09659

いや~、三枚肉がうみゃい!!ちなみにこの肉がスペアリブになるとソーキそばとなるんですってww
腹も満たされたので今日の日程は終了、那覇市内へ戻ります。。。

2012年11月 3日 (土)

沖縄…Peachにて上陸

本当は泊まりの旅行なんて、、、てな状況だったんです。
ですが、10月31日に運動会の振休があり、そして「11月の休み空いている所に移動して」、と言われ変わった場所が11月1日。。。

「You 休み取っちゃいなよ~♪ww」

「Me 休み取っちゃうよ~ww」

とジャニーさんモードなアホな会話がなされる職場wwでのストーリーの結果、偶然2日の休みとなりました。。。w(゚o゚)w

それが判ったのが遠足の次の日、、、出発まで1週間切ってます。。。ちょうど10月28日に関空にLCCターミナル出来たしPeach使ってどこか行ってみるか、、、と思って行ってきたのが、、、

沖縄~♪

にゃんと!往復で1万切るのだあwwww
(ただ、座席指定や事務手数料、空港使用税等細かいの付いてきちゃうけどwwそれでも10000円ちょっと。。。)

今回はLCC使うので、宿もLCC並みに頑張ってみよう、と1泊3000円の宿をゲット!!(実質500円のマックカードが付くから1泊2500円!!)

こうして急に決まった沖縄旅行は始まるのです。。。火曜日、仕事を定時に上がり、大急ぎで関空へ。。。飛行機は18時10分発。30分前チェックイン厳守です。絶対曲げてくれないのがOCC。駆け込みで17時20分ターミナルへ。。。。

Dsc09494Dsc09499

上がLCCロビー、下が搭乗待合室、思ったよりは悪くはないかなあ、まあお店はほとんどないですが、椅子なども洒落ており無駄なものは本当何も置いてないシンプルなターミナルです。

そして乗り込む飛行機、これがあの「Peach」ですw

Dsc09496
Dsc09517

搭乗券の一番下に「OOKINI!!(おおきに!!)」となっているあたり、流石関西メインLCCらしいww
そして、出発時間は20分ほど遅れ18時30分過ぎに関空を発ち一路沖縄は那覇空港へGO!となりました。搭乗率は50%ちょっとと言った感じで俺の2列前までの席は真ん中の席を含めぎゅうぎゅう。。。20列目に陣取っていた(座席指定しておいたため)俺の周りはガラガラ。。。後ろも最後列に乗っている人以外は座席は空。。。空いていても前から詰めて乗せる。。。かなり徹底しています。席の移動も制限されておりました。

そしてやはり気になるのが座席。。。シートは革張りで十分なレベルですが、やはりピッチは。。。ホンマ狭いなあ。。。前の人が座席倒したらすごい圧迫感です。おチビな俺の身長でこんな感じですから180センチくらいある大きい人はまあ、「苦痛」でしょうねえ。。。

Dsc09503
Dsc09823

でもCAさん達は他の会社のCAさんと遜色なくいい感じでしたよ。「何かありましたらご遠慮なくCAにお尋ね下さい♪」となぜか南野陽子のように首をかしげ「テヘッポーズwwうーん、きゃわいいww。安定飛行後始まる機内販売も、

「ただいまよりPeachショップ開店します♪」

とww何とも良い意味で裏切ってくれますww

2時間ちょっとの飛行機での時間、空間の狭ささえ我慢できれば、全く問題ないです。
こうして20時40分、那覇空港着。ここ那覇空港も実はLCCターミナルできたばかりなんですよねえ。。。そしてどんな感じかなあ、、、と降りてみると。。。

ええ、完全に貨物ターミナル以外の何者でもありません。。。

我々乗客は自ら動く「荷物」同然ですwwww(爆死)il||li _| ̄|○ il||li

ええ、贅沢言ってはいけません。そう!我々は動く「荷物」なのですwwクレームつけてはいけませんwww

Dsc09821
いや~、荷物の気持ちがちょっと分かったかなあwww

こうして上陸した久しぶりの沖縄。3000円の宿ってユース並みかなあ、と思っていましたがそんなことはない、思った以上にきれいで十分満足♪フェリーの個室寝台にシャワー、トイレ、そして机が付いた感じ。全然OKですわwwこれは那覇市内で泊まる時の定宿になるかも♪

さて、夜遅くなりましたが、夕食を。。。近くの居酒屋でカンパーイ!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
オリオンビールをグビグビ飲み干し、気になっていたシークワーサーハイをこれまたグビグビ。。。濃い~wwいいねえ、この濃さ!

Dsc09515Dsc09511_2

海ぶどうやフーチャンプルーなど沖縄地料理を堪能し、次の日に備えます。

続く

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

兄弟サイト

カテゴリー

リンク先

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ