« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

福岡を転々と…北九州、唐津(佐賀寄り道)、中津(大分寄り道)

この日は北九州に住む友人と会うのですが、まだ時間があるのでちょっと寄り道で佐賀県は唐津まで小雨の降る中行ってきました。

唐津といえば、三大松原ですねえ。。。えっと三保の松原と気比の松原、そしてここ唐津の虹の松原。。これで三大松原制覇!でももう少し天気が良かったらよかったなあ。。。

唐津はこの時期「唐津くんち」があるようで、おっ!と思ったんですが、これまた「次の日から」と。。。バルーンフェスタも北原祭りも全部きれいに外す辺り、今回の旅程の運の無さを感じます。。。まあ、逆に祭りだと渋滞だらけであまり見られなかったかな、と思うようにします。小雨が降ったりやんだりのあいにくな天気ではありましたが、唐津城を初め旧高取邸、唐津銀行本店、虹の松原など見どころも固まっていて3時間ほどかけてぷらぷら「さるく」w次の日からある「唐津くんち」の曳山も準備万端?

PhotoPhoto_2Photo_3Photo_4Photo_5Photo_6

唐津の奥の地にある今はやりの黒田官兵衛でも出てくる朝鮮出兵の砦、「名護屋城」址にも寄り道。今度来ることがあったら気持ちよい晴れの日に期待ですね。

Photo_7

この後友人と会うのですが、いや~、福岡は車社会ですね。。。全然進まず、約束の時間に間に合わず怒られちゃいました(´・ω・`)ショボーン

次の日も友人と一緒に福岡散策にGO!北九州市郊外の「平尾台」へ向かいます。この平尾台はあの秋芳洞で有名な秋吉台と同じカルスト台地で有名な場所で、石灰石で出来た平尾台の下には大小幾つかの鍾乳洞もあります!その中の一つ、千仏鍾乳洞に行ってみました!この鍾乳洞、にゃんと!水の中を進んでいくのだああ!!うーっ、冷た~い。。。(ちゃんとクロックス貸してくれるので大丈夫ですが、狭い中を膝辺りまで流れくる地下水と戦いながら進まないといけないので、ちょっと探検モード楽しめます!!)

Photo_8Photo_9Photo_10Photo_11

ここ平尾台にはまだ3箇所ほど鍾乳洞があるようですよ、関心のある方は全て制覇!と言うのも面白いかも♪
結構な時間をここで過ごしたのでおなかすいたなあ。。。と口ずさむと「ちょっと距離あるけど中津までどう?」と。。。

勿論GO!ですwww

福岡県から川をまたいで大分県中津市へ。前からいつか喰ってやるぞ!と狙っていたものが。。。

それは、、、










 

から揚げ♪

Photo_12Photo_13

からあげのお店が中津市内に点在していて幾つかのお店をめぐりたいなあ、と思ってたんですが、飛行機の時間があるのでこのお店だけとなってしまいましたが、時間があれば裕に3軒くらいは巡れそうな位あっさり、それでいてジューシー!!!何と言っても油っぽくないんです!カラッと揚がっていて、いくらでも進みます!また再訪を誓います!

以上駆け足の福岡巡り、いやあ、まだ見ていないところ一杯なので福岡はまた絶対来ます!勿論中津もねwww

過去ブログ

柳川

大宰府、秋月

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2014年11月 8日 (土)

福岡を転々と…大宰府、秋月

柳川に行くにあたり寄り道したところがあり、その一つが柳川に向かう途中にある「大宰府」、10年以上前に電車で訪れたことがあったんですが、どういうわけかその頃のデータが全く残っておらず、再訪でもう一度記録に残そうと寄り道してきました。少し小雨が降っていましたが、傘無しでも大丈夫そうです。しかし、そんな状況なんかよりも気になる人達が。。。

なんだ、このチャイニーズの集団は。。。(;;;´Д`)

あっちを向いてもこっちを向いてもチャイニーズ。。。日本人なんてどこにイルの状態。。。7割以上は明らかにチャイニーズでした。。。すごいぞ、チャイニーズw

PhotoPhoto_2Photo_3


住吉さんにあるようなアーチ丈の太鼓橋を渡り境内に入ります。丁度祝詞をあげていたところで、荘厳な雰囲気を味わえたんですが、いかんせんチャイニーズのガイドさんの声の大きいこと。。。ちょっと雰囲気に合いません

ちなみに学問の神様なんだからしっかり学問の願いをしなければならないのに、良縁ばかり願っていたおいらでしたw

観光客だらけの大宰府天満宮から車で5分ほど行ったところにあるのが、大宰府跡。9月に平城京址を見た後だけにスケールは小さかったですが、それでも平安京、平城京につぐ規模だとか。西の守りの主として君臨していた大宰府。大陸との文化の交流拠点として往時は栄えていたのでしょうね。

Photo_4

この後、柳川に向かい、その後帰りの日暮れ前に駆け足で巡ったのが朝倉市にある「秋月」、筑前の小京都とも呼ばれ、秋月氏が切り開いた城下町秋月は、あの黒田官兵衛と関係の深い黒田氏が現在の城下町を作り上げ、現在まで現存している重要伝統的建造物群保存地区です。

こじんまりしている旧城下町はとても落ち着いた雰囲気でこの時期は秋の紅葉で見ごたえがあるとのことで向かったんですが、まだ紅葉はほとんど無く、秋月城址への道沿いの桜並木は葉が落ち、早い冬の風景、それでも落ち着いた並木道は散策するには心和みます。しかし夕暮れの時間が迫っておりちょっと早足での散策となってしまったのは残念ですが(それでなくても早足なのに。。。)

Photo_5Photo_6Photo_7Photo_8Photo_9Photo_10

秋月城址は現在木造の小学校があり、文化財との調和がまた良い感じでしたね。小一時間で巡ってしまいましたが、紅葉がきれいな時期だったら半日かけて紅葉狩りも素敵だなあ、と思った秋月巡りでした。

この日は福岡の空港近くの温泉施設で1泊して、福岡の町に。。。と思ったんですが、実は朝からかなりだるくて。。。風邪をひいていたようです。(ρ_;)薬を飲んで正直早く寝たい気分だったので、久留米ラーメンの店を発見したので少し早めの夕食として、宿に着いて即行お風呂を頂きバタンキュー。。。ラーメンは細麺で美味しかったけど、夜の福岡に繰り出したかったなあ。。。

Photo_11

次は友人と北九州で会って、少し福岡を出てみようと思います。

続く

福岡を転々と…柳川

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2014年11月 3日 (月)

福岡を転々と…柳川

連休はあいにくの天候でしたが、福岡の友人に会うために週末で弾丸で出掛けてきました。そのついで?と言う訳でもないんですが、「柳川」の川下り、前から気になっていて福岡再訪した時には是非!と目論んでおりましたので今回GOOD CHANCE!とばかりに朝一の飛行機で一路福岡へ。

今回はジェットスターをチョイス。Peachのほうが1000円高かったのでお得♪と購入した数日後、Peachのほうが何とまた1000円安くなっていた。あり得ないわあ…il||li _| ̄|○ il||li

まあ、1000円で文句言っても仕方が無い、一路関空から福岡へ。9月から電波を発しない電子機器はいつでも使えるようになったから、こんな写真もUPできるようになったんですね。お゛~~~!

PhotoPhoto_2Photo_3


ちょっと萌えますよねw

さて、今回はレンタカーで向かう先は勿論、「柳川」
福岡からは70キロほどあります。佐賀県のすぐそばにあるので道沿いを走っていると知らないうちに佐賀県を縦断しておりました。今佐賀バルーンフェスが開催されているようですが、あいにく見ること出来ず。。。(今回そんなん多いんですorz)

まあ、目的は柳川の川下りなので気持ちを切り替え向かいます。早速川下りの手続きを取り乗船。大体30分に舟が出ていますが、この時期は修学旅行も多いのか、学生さん達の貸しきり船も多かったです。おおよそ1時間20分の川下り、丁度この時期、柳川出身の歌人、北原白秋の祭りがあるとのことでしたが、見事に「あ゛~明日からなんですよねえ。。。」と。。。またまた外してしまいましたwwでも祭り当日でしたら川下りもすごいことになっていただろうし。。。今回は純粋に川下りを楽しみます。運河のようなところもあれば、小川のせせらぎの中をこいでいったり、とんでもない狭い用水路な所を通ったり、と風景を眺めながらの川下り、これはなかなか楽しいです。全長は何百キロにもなるらしく、張り巡らされた用水路のおかげで敵から未を守る要塞都市、というに相応しい町が出来上がったとか。。。先人の知恵はすごいです。

Photo_4Photo_5Photo_6Photo_7Photo_8Photo_9

船頭さんの話も楽しくてあっという間の1時間20分でした。降りてからは船着場から初めの場所まで実は歩いてかバス、タクシーを使わないと戻れない、というのがこの川下りの味噌ww勿論歩いて散策して帰りましたw川からだけでなく、上から眺める柳川の良さを感じたいですしね。でもやはり疲れるので
柳川名物の「鰻の蒸籠蒸し」を奮発!入った店は少しさっぱり目でしたが、これはやはり蒸籠ゆえの味わいなんですかね。美味しかったです!

Photo_10

北原白秋の記念館や町並みを散策しながら、昼からは福岡方面に戻って、大宰府や朝倉方面に行こうと思います。

Photo_11Photo_12


※最後のテニスコート、あの松岡修造が高校時代上を目指していた高校のテニスコート、何と8面もある!船頭さんいわく、柳川高校はテニスでは全国レベルなんだとか、なるほどねえ。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

兄弟サイト

カテゴリー

リンク先

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ