無料ブログはココログ

リンク先

ランキング

  • ランキング

« 西九州の遺産群を巡る…大村、長崎(浦上、風頭) | トップページ | 西九州の遺産群を巡る…長崎(端島、山手) »

2017年6月26日 (月)

西九州の遺産群を巡る…長崎(出島、稲佐山)

風頭の山を下り、一旦ホテルに向かった後、眼鏡橋を目指します。前回来た時にはここにあのようなものがあるとは気づかなかったのか、興味がなかったのか。。。(;'∀')



そう、ハートheart01である。
今回はしっかり探し遂せるぜえ!
Photo_2
国の重要文化財にもなっているこの眼鏡橋、「日本橋」や「錦帯橋」と共に日本三名橋として日本初の石橋アーチ橋として長崎を背負って立っている名スポットですが、それを際立たせるものが冒頭に述べたハートの石。どうやらこの周辺に大小20個近くあるらしいが。。。
おっ、早速見つけたぜ!!!
Photo
じゃねえ!!ハートやハート!!
ほんまに20個近くもあるんかいな、全然見つからんやんけ!と顔を上げると、、、
Photo_2

お゛~~~!こんな目の前にハートが、、、heart04
これで10年越しの夢が叶ったあw(って大げさな(;^_^A)

でも他のハートはよくわからず、、、あまり欲張っていてパワースポットとしての効能が消えてしまいそうなので、この一つを大切に次の場所へ向かいます。歩いて20分くらい行くと久しぶりに出島地区まで来たようです。出島と言えば、鎖国時代の唯一オランダとの通商の場として有名ですが、今の出島は島の形ではなく陸続きでその面影はなかなか拝めませんが、復元事業として出島の再現がなされています。10年前に来た時はミニチュアみたいなのがあったなあ、とアバウトな記憶だったので、再訪したんですが。。。
時間切れ。。。惜しい。。。
次回のお楽しみにとっておきます(;´Д`A ```
で、次に向かったのが出島地区にある「長崎新地中華街」、規模は小さいですが、歩き疲れた体にはちょうどいい規模。ここでご飯にしようかなとふらふらしていたんですが。。。
Photo_3Photo_4Photo_5
テイクアウトの角煮まんを頬張っているうちに中華街を出てしまった。
そういえば、この近くに前回食べたちゃんぽんのお店があったはず。。。と以前の自分の旅行記ブログに書いていたお店を探すべくスマホをいじってみると。。。
にゃんと、閉店。。。
結構隠れた有名店だったようですが引退されてしまったようで。。。うーん、残念。
残念となると歩くペースも一気に落ちてしまいます。目の前を路面電車が走り抜けていく…
中華街リターン諦めました(笑)
路面電車に乗って向かった先は長崎駅。ここまで来たらなんかあるだろう、と完全パワーダウンの中一番初めに見つけたちゃんぽんの店でいいや、と入ったところは駅ビルの中にある「皇上皇」
Photo_6
駅ビルの店だからそこまで、とどこかで思っていた自分、、、、いやいや、このレベルは十分レベル高しですよお♪駅ビルのお店でも手は抜いてませんぜ旦那!と言わんばかりの具のボリューム。中太麺が野菜や甲殻類と絡み合い最後までけちってない辺り評価高し!
ひっきりになしに人も多く出入りしていて結構な人気なんですね。この店にして正解!おいしく夕食を頂きました。

疲れたからこれでホテルに戻って熟睡タイム。いやいや、、、

長崎に来てこれをしない訳にはいかないでしょう。



稲佐山観光!!


長崎と言えば知る人ぞ知る「日本三大夜景」の一つ。神戸、函館とすでに夜景は制覇しているのでここ長崎も勿論今回で制覇し名実ともにクリアを目指します。因みに長崎の夜景は「世界新三大夜景 」にも選ばれているのだとか。世界三大夜景の立場からすると??って感じなんでしょうね、と思ったらにゃんと!「日本新三大夜景」たるものまであるのだとか。。。おいおい、もうさっぱり分らんぞお!!(因みに日本新三大夜景は長崎、札幌、神戸だとか。函館vs札幌の北海道内バトルでしかないやん)
まあ、そんなよくわからんうんちくはどうでもよく、先ずは夜景を純粋に楽しみに行きましょう!長崎駅からバスに乗って10分ほどでロープウェイ乗り場に到着です。ロープウェイのある所は何と淵神社と呼ばれる神社の境内に駅舎があるのです!
Photo_7
ロープウェイに乗り5分ほどで稲佐山の頂上に到着。七色に光り輝くテレビ塔が稲佐山へようこそ、とウェルカムライトアップで迎いいれてくれている様です。
Photo_8Photo_9
このテレビ塔のライトアップだけでもすごく見とれてしまいますが、やはりここは長崎の町並みの夜景を拝んでおかないと、ですね。テレビ塔を左手にクルッと体を右にすると、そこには長崎の町が眼下に広がっておりました!
Photo_10Photo_11
坂の町長崎らしく中央部のわずかな平地にぎっしりと光の帯が。この夜景も長崎の形状故に拝める特殊な光景なんですね、素晴らしいです!
小一時間、稲佐山での夜景を楽しみましたが、良い目の保養になりました。ありがとう、長崎!
 
続く
 
過去ブログ
 

« 西九州の遺産群を巡る…大村、長崎(浦上、風頭) | トップページ | 西九州の遺産群を巡る…長崎(端島、山手) »

旅行日記(九州)」カテゴリの記事

コメント

出島って僕も11年前に行きましたが、何だか記憶があいまい・・・
中華街は少し小さめですが、やっぱり雰囲気がありますねえ。

稲佐山、かなり高い場所から夜景を見る感じなのですね!
長崎は行ったことあるものの、稲佐山は行かず・・・行けばよかったと後悔!!

こんばんは。
確実に、有名スポットは抑えてますねー
眼鏡橋、高校生の修学旅行で行きました。懐かしい。。

長崎の夜景は、素晴らしいですね。

私事ですが、今週末は屋久島へ行ってきますー
同じ九州!と思い、ついつい書き込んでしまいました♪

Re:ゆうきさん、ゆうきさんも長崎に行かれたことがあるんですね。僕も10年前以来だったので大分記憶がアバウトになっておりました。こういうときって過去のブログとか残っていると、ちょっと記憶の整理が出来ていいですね。

稲佐山は今回ある所と共に絶対行っておこうと決めていた場所なので行けてよかったです。日本三大夜景これにて制覇!ちなみにある所は次回出てきます!

Re:はな☆さん、前回も行っているんですがいかんせん記憶とかが。。。(;'∀')
今回は記憶の再構築?も兼ねての再訪でした。それと稲佐山や風頭など行っていないところも攻めてみたかったので再訪できてよかったです。
稲佐山の夜景、日本三大夜景攻めておきたかったのですが、このレベルはうなずけますね。天気も良くて眺めも最高でした!

屋久島今週なんですね。良い見どころ、トレッキングどころ一杯なので目一杯楽しんできてくださいね♪木霊ゲットしてきてください!
因みに僕も今週ある所に出掛けてます!お互い旅モードですね♪

眼鏡橋のハートゲット出来ましたか。おめでとうございます!個人的にはなめこにツボりましたが(笑)
長崎チャンポンうまそう!リンガーハットもグーですけど、やっぱり本場の店も堪らんですよね。

稲佐山の夜景きれいだなあ。自分も行って癒されたいです。

なめこ…www
しかもご丁寧にリンクまで貼っていただいて、思わず踏んでしまったではないですかっsign01

出島は最近整備されたらしいですね。
出島は全然行ったことがないので、長崎に行った際にはぜひとも行ってみたいです。

長崎のちゃんぽんって、本当にどこのお店に行っても当たりが多い気がします。
観光地にあるお店って、結構外れが多かったりするんですけどね。

Re:紫苑さん、眼鏡橋にハートもですが、なぜになめこ?ってつい突っ込みながら写真撮ってしまいました(笑)
長崎ちゃんぽん、うまい!!リンガーハットも大好きですが、地元ならではのソウルフードを攻める価値あります!あ゛~また食べたい!!
稲佐山の夜景は三大夜景を名乗るに十分なところでした。癒しスポットですよね。あっ、デートスポットでもありますが(;´Д`A ```

Re:ナユタさん、ナユタさんもリンク飛んで行ってくださいましたかあwこれって絶対なめこですよねえ。なぜになめこ?ここの石垣に放りこんだ意図を知りたい(笑)
出島時間が無くて周りだけでしたが、俺もまた再訪時には伺いたいです。長崎ちゃんぽん、値段も安くソウルフードとして立派に長崎を背負って立ってますよね。長崎バンザーイ!でもトルコライスも今回食べなかったけど捨てがたいww

ちゃーんぽーん!
長崎で食べるちゃんぽんはさぞかし美味しいのでしょうねー^^
でも量が多いイメージ(佐賀のちゃんぽんは大量でした...)
夜景サイコーですね!
これ見たら「ありがとう長崎!」と言いたくなる気持ちわかります^^

Re:kenzoさん、ちゃんぽん、最高です!リンガーハットも十分おいしいけど長崎に行って本場のちゃんぽん巡りしない訳にはいきませんでしたからねw
稲佐山の夜景、三大夜景を名乗るに値する素晴らしき夜景でした。癒しの一時ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540773/65458328

この記事へのトラックバック一覧です: 西九州の遺産群を巡る…長崎(出島、稲佐山):

« 西九州の遺産群を巡る…大村、長崎(浦上、風頭) | トップページ | 西九州の遺産群を巡る…長崎(端島、山手) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31