兄弟サイト

リンク先

最近のトラックバック

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ

« Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…レッドウッズ) | トップページ | Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…セントラル) »

2018年3月 9日 (金)

Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…テ・プイア)

この10日ほどで一気に春の陽気になってきた大阪です。先々週までは家の中も全然温まらず凍えてガスファンヒーターの前から離れることが出来なかったのに。。。
とは言え三寒四温、、、まだ寒の戻りもあると思うので体には皆さんお気を付けあれ。
発表会が終わり3月の頭では余裕が出来たんですが、ついに新クラスが発表され、また人事異動等も今回多く、またバタバタモード。。。次回も出来るだけ早く更新は頑張りたいとは思うんですが、、、(;´Д`A ```
 
それではニュージーランド旅4日目の続きいきます。
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
過去ブログはこちら↓
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
レッドウッズを後にロトルア最大の観光地と言ってもいい「テ・プイア」に向かいます。勿論徒歩で(笑)
しかし、事前にグーグルマップで道を確認してショートコースを選んだんですが。。。
 
 
 
 
 
道がない。。。
 
 
 
 
 
正確にはある施設の入り口となっており、封鎖されていたil||li _| ̄|○ il||li
仕方がない、i-siteの所からあの降りたバス停まで素直に戻るか。。。
 
 
なんてことはしないのが俺の悪い所(;''∀'')
i-siteの反対側も森になっていてここを通り抜ければショートカット可能なのでは?と自分の勘を頼りにトコトコトコ…(皆様は決して真似をなさりませんようにw)
途中倒木をくぐってみたり、川が行く手を阻んだりと、ちょっと探検をしながら無事に予定ルートに到達。いやぁ焦りましたが良かった良かった♪
それでも途中の森が開けたところではこんな長閑な風景も。。。
                  
Photo
 
花を見ていると心に余裕が無くてもホッとさせられますよねえ。
 
無事、道に出てここからにまだテ・プイアまでは2キロほどあるので頑張って歩きます。途中カメラを抱えた観光客でしょうか?俺にレッドウッズまでの道を尋ねてきましたが、とても自分の通ってきたところを説明できない(-_-;)、、、とりあえず基本のルートでラウンドアバウトまで行ったらサブウェイを右に曲がれ!とww
無事を祈るぜ、兄ちゃん♪
 
途中のリルートはあったのですが無事に小一時間歩いてテ・プイアに到着です。
        
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
テ・プイア(Te・Puia)
南半球最大の間欠泉が見所、またマウイ族の伝統文化やマオリの民族舞踊等もここで見ることが出来ます。小スペースながらキウイハウスも存在。
料金…54ドル(うっ、結構するぜ(;^_^A))
     因みにマオリのショーを観たければ+15ドル。
     時間は10:15、12:15、15:15の3回のみ。
開館時間…8時~18時(冬季は17時)   
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
        
Photo_2
 
因みに「テ・プイア」はマオリ語で間欠泉、そのまんまですねw
マオリ民族の工芸、文化もここテプイアでは味わうことが出来、ちょうど昼の部のマオリ族の民謡舞踊もやっていたんですが、すでに始まっている様で断念。(間に合えば+15ドルのチケットで鑑賞可)
入り口から右手に折れるとマオリの彫刻や生活用具などが展示されているスペースがあり、元マオリ工芸美術学校と言うだけあり、マオリ関連のものを多く見ることが出来ます。
 
Photo_3Photo_4
 
10分程歩くと地熱地帯に到着。園内にはあちこちに間欠泉や熱泥泉があり、湧出量は世界有数。大分県の別府市とも姉妹都市関係にあり、いかにここが温泉が有名かお分かりになるのではないでしょうか。実際町中のあちこちに湧出している熱泉の姿を拝むことが出来ます。今回はあいにくスパに入る時間は無かったんですが、次回ここに来ることがあれば是非入りたいと思います。
 
泥熱泉からパコパコと湧き出る熱泉、ちなみに俺が「パコパコ」と表現したものをマオリ語では「カパカパ」と言うそうな。。。何かマオリ語ってやっぱり日本語に通ずるものがある!(笑)
 
PhotoPhoto_2
 
泥泉群を越えると向こう側にモクモクと白い煙が上がっています。まさしくあれがテ・プイア最大の「ポフツ間欠泉」!!南半球最大級の吹き出しを今か今かと待つが1時間位に1回ほどのペースらしく今は小休止状態。。。
 
Photo_5Photo_6
 
ツアーでもここには来れるんですが、このようにタイミングが合わないと次の場所へ敢無く移動し、最高の眺めを拝めない可能性もあったので今回は個人移動にしたんですが、正解♪折角テ・プイアに来て噴出の様子を拝めないなんて悲しいですものね。
とは言え、ここで待ちぼうけするのも何なので、周りの他の間欠泉や熱泉群も見て廻って時間を調整。
    
Photo_7
 
硫黄臭と熱泉のモワ~ッとした空気が何ともですが、これぞまさしく地熱地帯を地で味わうと言うもの。そうこうしていると少しずつポフツ間欠泉の周りでボーンボーンと水圧の勢いが変わってきているのを音と白煙のボリュームで理解。おっしゃ、来たでえ!!
初めは5分程小噴出したら少しボリュームが減り、を繰り返してたんですが、15分程すると勢いが増し、ついに感動の大噴出のタイミングがやってまいりました!!
 
Photo_8Photo_9
 
玉やーーーーーーーーー!!!
 
じゃなかったwスゲー!!最大だと30メートル近く噴出するんだとか!写真でうまくお伝え出来ないのが惜しい。動画も撮ったんですがここでアップ出来ないのが申し訳ない位。
 
Photo_10
 
この爆発的勢いの姿は高い入園料払っても是非見ておいて良かった!
 
Photo_11
 
しかし、日差しが何ともキツイ、、、見ての通りしっかり焼けておりますww
 
テ・プイアを後にする頃には気温も26度を超えたとか、ん?26度だったら問題ないやん、って思われるでしょうが南半球は北半球に比べて紫外線量が高いと言われる国でオーストラリアでもこの紫外線により見事に悶絶した思い出が(;^_^A
因みにですがこの日、お隣オーストラリアのシドニーではにゃんと、最高気温47度が記録されたと!!!37度でも猛暑なのに47度ってもう外で観光なんかうかうかしてられないたいですよね。お隣ニュージーランドは26度ちょっとで過ごしやすいのに。(いや、日差しが強いのでかなりばてたけどw)
 
ということでこれでテ・プイア編は終了。次回はロトルアセントラル(中心部)を散策します。
 
続く
 
今回行った場所
レッドウッズからテ・プイアへ↓
 
 

« Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…レッドウッズ) | トップページ | Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…セントラル) »

旅行日記(⑪海外)」カテゴリの記事

コメント

間欠泉の高さと水量が物凄いですね!(゜o゜;
これは確かに見逃せない場所です!
それにしても、通れないからって近くの森をショートカットするなんて!日本ならやりますが海外でそれをやるとは、さすがアクティブ大樹さん!

間欠泉の爆発っぷり、すごいですねーspa
姉妹都市の別府の竜巻地獄で間欠泉を見ましたが、すごい勢いで吹き出しますよねsign01
良い天気で、しかも間欠泉のそばだったらめちゃくちゃ暑そうsun
今の時期に日焼けしてたら絶対海外行ったってバレますね(笑)

Re:ゆうきさん、間欠泉はやっぱ玉やー!状態で観たいですものね。かなりボラれましたがwwこれは行ってよかった♪
確かにあまりお勧めはしませんよね、一人だったから勝手も出来ますが人と行ったら絶対喧嘩になりそうですw

Re:ナユタさん、お体はもう大丈夫でしょうか?
間欠泉って本当見ごたえありますよね。今度九州上陸地の目標は実は大分県だったりもするんですww(行くかは断定できないけど)
海外旅行、実は自分の夏休みが終わった直後、サイトでニュージーランド航空のチケットの安売りが分かり、そのまま園長に直談判、園長も「えっ、もう?!」状態でした(゚ー゚;
因みに我がクラスの先生は何故か「東北」に行くと思っていたようで「寒いから気を付けて」と送り出されましたww

今度は間欠泉、ロトルアとは本当に楽しい所ですね。
玉や~、と叫びたくなる気持ち分かります(笑)
大樹さんのピース姿からもワクワク感が伝わってきます!!

こんばんは。
間欠泉、スゴー!!
地図にない道を行っちゃうところ、さすがですね。
日本ならやっちゃうかもですが、海外ではかなり慎重になってしまいます。。

Re:紫苑さん、地熱地帯を思いきり探訪できるロトルアの地にしっかりはまってしまった大樹ですw
ピース姿で盛り上がっておりますが、地熱と気温上昇でかなり実はばてておりますww

Re:はな☆さん、間欠泉、流石は南半球最大のボリュームでした。値段もかなりのボリュームでしたが(笑)
ショートカットも事前にグーグルマップを見ていたのもあっていけるであろうとアバウトに行動してしまいました(;^_^A
治安の良いニュージーランドだからできた技かもですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540773/66457439

この記事へのトラックバック一覧です: Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…テ・プイア):

« Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…レッドウッズ) | トップページ | Kia Ora!ニュージーランド…4日目(ロトルア…セントラル) »