兄弟サイト

リンク先

最近のトラックバック

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ

« 宮古諸島6島を巡る旅…多良間島編 | トップページ | 宮古諸島6島を巡る旅…宮古島北部、池間島編 »

2018年6月 9日 (土)

宮古諸島6島を巡る旅…宮古島東部編

宮古諸島6島を巡る旅
前回の多良間島編はこちらから。
 
2日目、天気も良く朝一から元気に動き回ります。
この日は朝からレンタカーで宮古島の東部に向かい久しぶりにあの場所(それは後程w)でシーカヤックを楽しみます。その後は東平安名崎に行こうと思います。
 
朝一でホテルで食事をダッシュで頬張り、7時30分前に保良泉ビーチに向かいます♪バイキングの朝食ですが、ちょびっと沖縄朝食を意識してジーマーミ豆腐やもずく、豆腐チャンプルーに赤米を頬張る。勿論飲み物もシークワーサーで♪
 
Photo
 
しっかり腹ごしらえをして30分程で保良泉ビーチに到着。午前中はここからシーカヤックに乗って前回も来たあの「場所」へ海からアプローチです!
 
Photo_2Photo_3
 
朝の宮古島から眺める太平洋の海、目一杯海と戯れるぞおw
シーカヤックのレクチャーを他の参加者と聞いたのち、今回はシットオンタイプのカヤックにて一路目的の場所を目指します。
 
Photo_4Photo_5    
 
午前中は干潮時間でカヤックの進むコースも水深数メートルの浅瀬をのんびり漕いでいくので、海の中を覗きこむと小魚やサンゴ等も拝むことが♪
 
そしてついにあの「場所」の入り口に到着!
 
Photo_6
 
海神様を祀る碑が岩の上にあるのが分かりますでしょうか。この碑の下に小さな岩の中に入り口がありましてですねえ。。。
 
Photo_7
 
はい、このようにカヤックから降りてジャブジャブ泳いで入っていくんですんねえw
ライフジャケット来ていますから泳げない人でもパニくらなければ大丈夫ですよ。でもとても狭い入り口なので暴れると周りの岩で怪我しますからお気をつけあれ。
では、ここからこの岩の中に入っていきます。ここは「保良泉鍾乳洞」、干潮時のみ訪れることが出来る鍾乳洞です。
洞窟内は写真を撮っていい所とダメなところがあるのでガイドさんの説明をきちんと聞いておきましょうね。
保良泉鍾乳洞に入ると大きな鍾乳石がそびえており、そこに梯子がかかっておりそれを上っていきます。鍾乳石ってつるつるしているイメージですが、全然滑りません。大きな鍾乳石の上まで来ると奥は鍾乳洞、途中泳いで奥に行く所もあるので頑張って行きましょう。
 
Photo_8  
 
鍾乳洞内では泥パック出来るところや湧水が出てくる鍾乳石等なかなか普通の鍾乳洞では触れることが出来ないものを色々触れる等貴重な経験が出来ますよ。
 
Photo_9Photo_10Photo_11
 
保良泉鍾乳洞のお楽しみはやはり最後にとっておかないと♪大きな鍾乳石が入り口にあることを書きましたが、実はこの鍾乳石は別名「パンプキンホール」と言われ見た目はまさしく巨大かぼちゃw
 
Photo_12
 
ちょっとクラゲの頭っぽくも見えますよね。ではここから飛び降りちゃいましょう!!
えっ?怖い?いえいえ、全然大丈夫w
 
何と言ってもこのパンプキンホールから飛び込むと願い事が叶うと言われる宮古島随一のパワースポットですから♪
 
Photo_13
 
それでは意を決して一気に行っちゃいましょー!!
 
 
せーの!!
 
 
 
ドボーン!!!!
 
 
 
 
うひょー!気持ちいいwww
 
 
水深4メートル位あるから頭打ったりしないですから思いきりいっちゃいましょー!
 
 
 
 
保良泉鍾乳洞、宮古島観光では是非とも優先順位1、2位でチャレンジして頂きたいベストスポットの一つ。こんな楽しいアクティビティ皆さんもいかが?いくつかのアクティビティが企画されていて歩くコースだと大体5000~7000円、カヤックコースだと6000~8000円位でチャレンジできますよ。自分は今回はこちらのアクティビティでお願いしました。
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
アイランドワークス
 
時間は干潮時間で変わるので毎日催行時間は要チェック
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
早朝からのアクティビティでしたので、終了した時間も10時30分、まだまだ昼前。時間に余裕もあるので、保良泉からほど近い東平安名崎へ行ってみようと思います。
 
Photo_14Photo_15
 
前回はこの灯台には入らなかったのでせっかくだから上っちゃおう。
入場料を払い、上まで上がると目の前に広がる絶景の数々。
 
Photo_16Photo_17
 
リーフの上に転がる大岩群はその昔の大津波で打ちあがられたものだとか。今となっては東平安名崎の美しい風景の一部として魅せてくれる姿もそんな出来事があったことを知って見ると自然の力のすごさを感じずにはいられませんね。
 
宮古島東部を満喫した後は少し早いですが、平良市街に戻って、早めのランチ。現地で配っていたフリーペーパーで気になったお店へGO!します。
 
向かったのは「たまごや おかん」
ここの「ふわとろオムそば」が有名だとか。
オムそばと言えば、神戸が有名ですが、ここのオムそばには「宮古そば」を使っていると。これはチャレンジせねばなりませぬ!
 
Photo_18
 
ウォー!何というボリューム。添えのスープにはまさかのまさか、卵焼き(明石焼き)が付いてきているではないですかあ!!
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
たまご家 おかん
 
キーマカレー丼やふわふわフレンチトーストも結構な人気だとか。
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
800円でこのボリューム&ふわトロ感、勿論味も100点!宮古島で神戸名物を食べるとは思いもよらなかったけど入って正解なお店でした!
 
さて、実は昼下がりにもアクティビティを放り込んでおりましてw少しそれまで時間があるので、宮古島の北部とその先にある池間島へドライブしに行きましょう。
 
宮古島が気になるあなた! 宮古島情報はこちらからゲット!!
 
宮古島ねっと
 
続く
 
今回行ったところ 
ホテル~保良泉(パンプキン洞窟)~東平安名崎~平良市街
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
宮古島諸島6島を巡る旅
 
宮古島東部編(2日目)←今回
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

 

« 宮古諸島6島を巡る旅…多良間島編 | トップページ | 宮古諸島6島を巡る旅…宮古島北部、池間島編 »

旅行日記(⑩沖縄)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
レンタサイクルで多良間島を陸から楽しんだ翌日は、
宮古島を海から楽しまれたのですね。
鍾乳洞の中の探検は、泳いで歩いて上って飛び込んでと、
童心にかえって楽しめそうです。
旅行には行っても、アクティビティをすることはほとんどないのですが、
これはやってみたいなと思いますね。

不眠からの宮古島sign02
すごい、すごすぎるsign03
そこでしばらく寝だめしようってならないあたりが大樹さんですね…。

鍾乳洞を触ることができるっていうのはスゴイですよね!
大体どこも鑑賞しかできないですもんね。
でも、いくらパワースポットでもパンプキンホールから飛び込むのはさすがに恐ろしいと思ったヘタレですsweat01sweat01

朝から宮古島堪能してますね。
この鍾乳洞何となく覚えていますよ。凄い印象的なカボチャですものね。自分も一回直に見に行ってみたいです!で、そこからのドボーン、楽しそう!

Re:Junjiroさん、2日目はシーカヤック三昧でしたw
この鍾乳洞ツアーも楽しい楽しい♪あのパンプキンは是非ともアクティビティに参加してみてもらいたいです。
そうそう、Junjiroさんも先週宮古島に行ったんですよね。すごい偶然!!

Re:ナユタさん、寝だめ、、、って実は出来そうで出来ないんですよね。それよか毎日6時間でも良いから寝たい。。。毎日3時間+αって感じで良くもっているなあ、と思います。そして体力の限界が来たら家に帰ってそのままドボン、、、というケースが続いています。。。
どうせドボンするなら、今回の様なパンプキン洞窟でドボンしたいですww

Re:紫苑さん、何と言っても週末弾丸旅ですからね、遠くに来ている分早々来れませんから、やりまくってしまってます。ピーターパンは遊びが大好きなんですww
前回もパンプキン洞窟満喫しましたが、今回はシーカヤックでの探検。楽しかったです!もうすでにもう一回行きたい気分なんですけど♪

こんばんは。
宮古島は、すっかり夏な感じですね。
洞窟に入っていくのとか、なんだかワクワクしますね。
私の場合は、飛び込むのは無理かと思いますが
(高いところが苦手なので…)楽しそうですね♪


Re:はな☆さん、もう十分な夏の暑さでしたよ♪天気にも恵まれ宮古を100%と言っていい程の満喫モードです。
このパンプキン洞窟、すごく楽しいですよ。俺みたいに飛び込むのが何とも楽しいやり方ではあるようですが、どうしても無理な人は横にある梯子から降りることもできるはずですんで、機会があったら是非!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540773/66787894

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古諸島6島を巡る旅…宮古島東部編:

« 宮古諸島6島を巡る旅…多良間島編 | トップページ | 宮古諸島6島を巡る旅…宮古島北部、池間島編 »