リンク先

最近のトラックバック

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ

« (再)山を見よう。。。…乗鞍岳 | トップページ | (再)山を見よう。。。…高山 »

2018年7月22日 (日)

(再)山を見よう。。。…新穂高

一旦平湯温泉に戻って来た後は、車に乗り換え新穂高方面に向かいます。
午前中の乗鞍岳登山記はこちら
 
平湯温泉から車で30分弱も走ると新穂高の入り口にある温泉郷に到着します。この辺りは新穂高温泉を含め「奥飛騨温泉郷」と呼ばれ、平湯、栃尾、新平湯、福地温泉等多くの温泉が湧出しており、温泉巡りだけでも1日かかりそうなところです。帰りに栃尾の足湯と平湯温泉でもう一度ゆっくりしてこの日は高山市泊の予定。
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(再)山を見よう。。。(シリーズ)
 
乗鞍高原編 …1日目
上高地編 (平湯温泉)…1日目
乗鞍岳編…2日目
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
新穂高からは西穂高岳の入り口までロープウェイで一直線だぜえ!えっ?歩いて上らないのか?
 
時間がないよおw
 
あと4時間位+出来たら、西穂高岳の独標まで行きたかったんだけど、往復やはり大体4~5時間かかるみたいなのでまたの機会に上れたらいいな♪
 
と言うことで早速文明の利器「新穂高ロープウェイ」に乗って穂高の山々を拝みに行ってきます♪
 
Photo
 
槍ヶ岳や赤岳などが見え隠れ。あそこまで上るにはかなりのレベルが求められるんでしょうね。あの頂上からの眺めを自分の目で拝んでみたいもんです。そうこうしているうちにロープウェイの時間です。この新穂高ロープウェイは2路線あり、第1ロープウェイと第2ロープウェイに分かれており乗り継ぐことおおよそ30分弱かけて上がっていきます。
 
Photo_2
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
新穂高ロープウェイ
 
8:30~16:00(復路8:45~16:45)。ただし、状況で臨時便あり。ベースは第1ロープウェイが毎時0分、30分、第2ロープウェイが毎時15分、45分発。オンシーズンには早朝7時から運行していることもあるそうなのでHP確認してみてくださいね。
料金は第1、第2連絡切符で往復2900円。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
第1ロープウェイはどこにでもありそうなロープウェイだったんですが、第2ロープウェイ、、、  
 
Photo_3 
 
まさかまさかの、2階建てっすか!!
 
運良く一番前を陣取ることになりwいざ西穂高口2156メートルまで一気に進んでいきます♪
 
Photo_4Photo_5Photo_6
 
うひょーい!これは楽しい!鉄柱を越える度にちょっとした揺れがアトラクション的でウォー!と童心に返ってしまいますw
そうこうしていると7分ちょっとのショートトリップの終点、西穂高口に到着です。
西穂高口は西穂高岳への登山口でもあり、また同時に北アルプスの山々を展望できる一大展望台も!登山客にとっても観光客にとってもこの場所はキーポイントになる場所です。
では、早速駅の5階まで上がって北アルプスの眺望を拝みに行っちゃいましょ♪
 
Photo_7Photo_8
 
雲は多めですが時折現れる笠ヶ岳の頂上。残雪がまたいい感じで絵になっています!15分位北アルプスの眺望を頂きながら、駅の外に出てみます。周りは千石園地で、ここから西穂高岳への登山道が通じています。焼岳、西穂高岳方面は雲がかかっていて眺望は残念でしたが、、、
 
Photo_9Photo_10
 
では、そろそろ下界に降りて高山の方へ向かうことにします。が、、、
 
おっと、30分に1本のロープウェイ、、、目の前で改札終了il||li _| ̄|○ il||li
 
止むを得ん、30分、折角ここまで来たんだし、喫茶マウントビューにて何とも美味しそうに見えた「クレミアソフト」600円を頬張って待つことに。。。と言うかうみゃ過ぎるぜ、これ!
 
Photo_11
 
コーンの部分がラングドシャでサクサク!しかし、このソフト。。。
溶けるの早い!コーンもすぐ崩れる!!
 
il||li _| ̄|○ il||li
 
 
この写真を撮った直後、2分もかからず食べきってしまいました。。。あっという間に溶けきる危険なソフト、600円、皆さんもいかが?(笑)
 
麓まで戻って来、帰り道は折角奥飛騨温泉郷に来たんだし、温泉を楽しんでいくことにします。先ずは栃尾温泉、荒神の湯の足湯で先ずはトレッキングで疲れた足を癒します。源泉からは何故か何も涌いていなかったんですが、その横の足湯は温泉がどんどん湧き出ておりましたw
 
Photo_12
 
このあと平湯温泉まで戻ってきて日帰りで楽しめるひらゆの森」へ。実は泊っていた宿からここの日帰り入浴券良かったらどうぞ!と頂いていたんですwなので帰り道絶対寄ろう!と立ち寄ったんですが、大小16もの露天風呂の他、内湯もあり、源泉かけ流しをわずか500円で楽しめる温泉リゾート。これはポイント高い!!
 
これで1日の疲れも汗臭さもすっきりして今晩の宿の高山へ向かえます♪
 
車を走らせ一路高山市街へ向かうとふと「飛騨大鍾乳洞」の看板が。。
 
あ゛~、引き込まれていくwwww
 
と言うことで宿に入る前に寄り道をしてしまいましたww
 
PhotoPhoto_2Photo_3
 
鍾乳洞がかなり激しく?ライトアップされており、竜ヶ岩洞に次いで何ともビジネスチックな(笑)鍾乳洞でございましたwちなみにここの鍾乳洞には「大橋コレクション館」が併設されており、このコレクション館を見てからでないと鍾乳洞に入れないというこれまたビジネスモードww
そうそう、ここの大橋コレクションには新聞紙上を賑わせた「1億円金塊強奪事件」の金塊が。。。ちゃんと戻って来たのがまたすごいw因みにに一部は溶かされて原型は崩れてしまっているとか。。。写真をお見せ出来ないのが残念。
 
そんなビジネスチック感満載の飛騨大鍾乳洞に興味が出たあなた!是非HPを参照して訪れてみてくださいねw
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
飛騨大鍾乳洞
この鍾乳洞の石を子孫繁栄のシンボルとして崇めていたこともあり、恋人の聖地にもなったここ飛騨大鍾乳洞。
鍾乳洞の最後には「子宝神社」が祀られており。。。
フフフwwsmile
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
無事2日目の行程を終え、久し振りの高山市街に到着。早速宿に入ると、誰もいない。。。どうも多くの宿泊客は下呂方面が寸断されているのもあってキャンセルが発生したのでしょうか?
 
しかし、宿から町中に出ると多くの観光客が!!
それも9割が外国人!!
お゛~、明らかに日本じゃないぜええww
高山が最近外国人に人気というのは知っていたが、まさかここまでとは。。。(;''∀'')
 
その恩恵もあってか?前回来た時より確かに活気はある高山。人気のラーメン店でしょうか?行列が出来ている店も。
自分もどこか入ろう、とフラフラするもどこもメイン通りの店は人が結構入っている。なので裏通りに入って暫し歩き回ると、、、
 
「4等級の飛騨牛焼肉定食100円引き」
たったその「100円引き」の文言だけで入ってしまいましたww
 
で、程なく出て来た飛騨牛!
牛脂を陶板に乗せて自分で焼くスタイル。量も値段を考えれば全然OK!
 
Photo_4 
 
定食なので値段も値ごろです!
2日連続飛騨牛を頂き満足満足♪
と思ったが、急にラーメンが食べたくなったぞお!
と言うことでどこかラーメン食べるべ!と探すとなかなか雰囲気のある「高山ラーメン」のお店があったので即入店。
 
Photo_5
 
関西人には濃いか、と思ったけどベーシックな味付けで細い縮れ麺と絡まって美味しかったです。締めにビールとラーメン、、、やっぱ俺ってプロレタリアートやわあw
 
宿に戻ると一気に眠気が襲い、あっという間にご就寝w
次回3日目、最終日は高山市街から白川郷に向かおうと思います。
 
続く
 
今回の行程
平湯温泉~新穂高ロープウェイ~栃尾温泉~ひらゆの湯~飛騨大鍾乳洞~高山 
 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

 

« (再)山を見よう。。。…乗鞍岳 | トップページ | (再)山を見よう。。。…高山 »

旅行日記(⑥中部)」カテゴリの記事

コメント

乗鞍岳登山したばっかりなのにまた登山ですかsign03と思ったらロープウェイだったんですねcatface
二階建てロープウェイなんて初めて見ましたsign01
一階と二階だったらどっちが景色良いんだろう…って変わらないですかね(笑)

鍾乳洞のライトアップのカラーリングが商業色強めですねー(笑)
嫌いじゃないですけどね。
飛騨牛に高山ラーメンと満喫してて羨ましいですhappy02

山に温泉に鍾乳洞に肉にラーメン!
これでもかというくらいに詰め込んだ1日ですね。
ロープウェイでたどり着ける絶景は、アクティビティが似合わないオイラに
ぴったりかなと思い、行きたい場所リストに追加しました。
飛騨大鍾乳洞は以前行ったことがあります。真夏の時期に行きましたけが、
中の涼しさに感動した記憶があります。

新穂高からのアルプスの眺めもまた素晴らしいですね。2階建てのロープウェイとはこれはかなり珍しい‼️ちょっとお高いけど乗ってみたいですね。
飛騨大鍾乳洞、何ともカラフルに彩られてますが、ここまで電飾されてたら、見ごたえ感もアップって感じがします(笑)
高山は外人だらけですか!?なかなか高山って外人さんからすると行き辛い場所の様な気もしますが、相当人気なんですね。しかし、高山の食、よだれが。。

こんばんは。
いいですね~温泉がたくさんあるエリア!
鍾乳洞が、ビジネスチックなのが笑えますが、
観光地には、かならずありますよね、こういうの。

お天気も良くて、山々が綺麗ですね~
そいうえば、クレミアソフト高いですね。。山価格かしら?

Re:ナユタさん、そうなんですよおwちょっと時間が足りず、、しかもこの西穂高岳の独標までもそこそこ登山モードなので諦めざるを得ず。。。
ロープウェイ、二階建てって僕も初めてでした!行き帰りで両方乗り込みましたが眺めの違いはうーん、全く無しですねw

鍾乳洞、なにかしら憎めない楽しい鍾乳洞でした!本当煌びやかw

高山はまだまだ美味しいもの一杯あったのに今回はドーン、と重たい系ばかり食べてしまってましたが、食べ歩きフードも一杯あるのが高山なので本当はそっちも攻めてみたかったなあ。。。

Re:Junjiroさん、高山は日本一大きな「市」なので見所も果てない!(笑)是非訪れる際には大阪空港から松本空港経由でwwって8月しか運航していないんでしたっけ?
平湯温泉からも30分もあれば、西穂高は行けるので是非訪れてみてください。
今年の秋には久し振りに北陸方面も攻めてみようと思います♪

Re:紫苑さん、西穂高ロープウェイ、まさかの二階建て!それだけ人気のコースなんですかね。実際上まで上がると観光客にプラスしてそれ以上の登山客でにぎわっていました。僕もいつか西穂高岳の独標まで行ってみたいです!
飛騨大鍾乳洞、本当煌びやかですねwおかげで写真を撮るには苦労しませんでしたww
高山、ミシュランガイドの影響ですかね。本当観光客の大多数が外国人でした。京都の伏見稲荷も大概ですが、負けじ劣らずの割合ですw

Re:はな☆さん、高山って日本一広い「市」なので本当色々見所がたくさん。温泉もあちこちに有名どころがあり、高山と言う町が本当観光資源に恵まれた地ですよね。
鍾乳洞の世界、本当面白いですよね。結構笑わせてくれる鍾乳洞でしたw

クレミアソフト、600円確かに高かったです。あのコーン、崩れ過ぎなのでさすがに対策が欲しいww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540773/66965925

この記事へのトラックバック一覧です: (再)山を見よう。。。…新穂高:

« (再)山を見よう。。。…乗鞍岳 | トップページ | (再)山を見よう。。。…高山 »