兄弟サイト

リンク先

最近のトラックバック

ランキング

  • ランキング
無料ブログはココログ

« 北の内陸部を突き抜けて…4日目その2 | トップページ | お知らせ »

2018年10月14日 (日)

北の内陸部を突き抜けて…5日目

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
北の内陸部を突き抜けてシリーズ
5日目←今回(最終回)
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
やっぱりダラダラと書いてしまった北海道旅行記。もう2か月たってしまったんですね(;^_^A
2学期以降、やはり何かとバタバタしてしまうのは毎年のことながら年々気力が持たない方向へ。。。あっ、それ以上に体力はもっとww
 
と言い訳をぶっかましたところで(笑)最終回5日目スタート♪
 
この日はちょっと強行軍。総走行距離400キロ。夕方の飛行機なので昼下がりまでの観光と言うことを考えると、今までの400キロオーバーの旅行はあったものの、かなりセカセカ度は高いかも。ちょっと反省の5日目となりました。次回はもう少し的を絞ろう。。。(;´Д`A ```
 
今回の行程
旭川(三浦綾子記念文学館)~和寒(塩狩峠記念館)~剣淵(絵本の館)~朱鞠内湖~名寄(サンピラーパーク)~士別(世界のめん羊館)~新千歳空港
うーん、よく動いていますねw
夕方の4時半過ぎに空港に戻ってきたので本当強行軍です。
と言うことで最終日、スタート♪
ホテルをチェックアウトして開館早々の三浦綾子文学記念館を再訪。塩狩峠とか読んだなあ。この日はちょっと文学要素の強い行程ですw
Photo
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
三浦綾子記念文学館
開館時間…9:00~17:00
休館日…季節により異なる。基本は月曜
入館料…700円
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
敬虔なクリスチャンの三浦綾子氏。お店を切盛りしながら懸賞小説に応募し代表作ともなった「氷点」が入選し、小説家として一躍有名に。元カノの影響で読み始めた三浦綾子著作の一つ、「塩狩峠」から一時期よく読んでいました...( = =) トオイメ目
折角だからこのあとその塩狩峠にも行ってみよう!
と向かった塩狩峠、実質この峠から北側が道北のイメージがより強く出てくるのは俺だけかな?
Photo_2
塩狩峠では実際に列車が逆走、暴走し鉄道職員が列車を止めようとし、殉職した事件があり、それがもとに製作されたのが「塩狩峠」と。。。
この塩狩峠には塩狩峠記念館があったのですが、三浦綾子が営んでいたお店の旧宅が再現されていて往時の三浦家の生活や執筆の様子を見ることが出来ます。久しぶりに三浦ワールド堪能。また読み返してみよう!
Photo_3
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
塩狩峠記念館
開館時間…10:00~16:30
休館日…毎週月曜。及び12月~3月
入館料…200円
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
塩狩峠を後に文学巡り第3弾の場所へGO!!
塩狩峠を下って天塩地域に入ってしばらく行くと剣淵と言う小さな町があり、そこにあるのが「絵本の館」。
ちょうど第28回絵本の里大賞と言う選りすぐりの絵本を選ぶ企画をやっていたので早速参加。絵本の町を標榜するここ剣淵町。初めて見る絵本を初め、読み慣れた絵本の数々に心躍る♪
そして、自分も選んだなかやみわさんの「くろくんとちいさいしろくん」が見事大賞を取ったと!!お゛~~!!
絵本ワールドで童心に返って絵本を読み耽りたいぜえ。なのに現実はそれを許さん( ;∀;)
Photo_4Photo_5
時間がない中1時間程絵本三昧の世界を堪能してしまったw
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
剣淵町絵本の館
開館時間…10:00~17:00
休館日…水曜日
入館料…無料
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
もうここまででお昼前、ヤバいぞヤバイ!!どうするよ、名寄までは行きたいと思っていたんだが、間に合うか??
と少し焦りつつ車を走らせどうしても行っておきたかった場所は、士別から羽幌方面に向かって山道を突き抜けて行った場所にある大きな湖。「朱鞠内湖」。夏場にはキャンプなどのアクティビティを楽しめる朱鞠内湖も冬場には-30度を超える日もざらにあるようなとても環境的に厳しい地。じつはここ朱鞠内湖、自然湖の様ですが日本有数の人造湖。絶対言われなきゃ分からない位自然と一体化している朱鞠内湖。恐らく2度訪れることがないだろう、と思う位の僻地だったので是非来てみたかったんですよね。
Photo_6Photo_7Photo_8
うーん、誰もおらずこの静かな湖畔の風景を独り占め出来るのがうれしい!なのに時間は12時を越えている(;´Д`A ```
すごく名残惜しいがどうしても欲張りな性格が出てしまい、名寄寄ってやるぞ!と本当セカセカで車を飛ばす。明らかに今回コース設定ミスってる。今なら絶対別の機会に、と思うのにこの日は何を思っていたのだ俺は。。。
 
と、セカセカしながら着いた名寄。名寄には前回「星守る犬」で有名になったサンピラーパークのひまわり畑を再訪しよう、と思ったんですが。。。
Photo_9Photo_10Photo_11
こっちのひまわりは時期が過ぎてたのか、それともこれからなのかちょっと寂しい咲き方で…うーん、ここまで車飛ばしてきたのにちょっと残念( ;∀;)。。。
朱鞠内湖から普通に下っていくと深川に出られたから、北竜町の大ひまわり畑の方に向かっておくべきだったか。。。
このミスは大きい。。。
 
と落ち込んではいられない。なんと僅か30分の名寄!もったいないたりゃありゃしない(怒)この時の自分にお説教かましてやりたいですわ。
そして、そんなバタバタ野郎の最後の目的地が、名寄の南にある士別。ここ士別は羊さん達が一杯いるんだよねえ。最後は動物で癒されて帰りますかね。
Photo_12Photo_13 
北海道と言えども盛夏の道北、暑いです。放牧シーンはあいにく見られずでしたが、羊舎の中では羊たちがおいらをお出迎え♪
Photo_14
ショーンだあw
Photo_15
このつぶらな瞳が堪らんw
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
羊と雲の丘
開放時間…9:00~18:00(季節により変動あり)
入場料…世界のめん羊館のみ200円、他は無料
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
最後は何とも\(;゚∇゚)/な感じで終わってしまいましたが、飛行機の時間を考えるともうタイムリミット。自分の運転レベルとナビの引き出す距離から逆算して14時半士別を出発。千歳には下道でやや渋滞があったのもあり、予定より10分遅れですが無事到着。
皆さん、最終日位は余裕をもって行動しましょう(笑)
最後の〆は空港内の北海道ラーメン道場で、旭川ラーメンですwうめーーw
Photo_16Photo_17
次北海道行く時にはもう少し的を絞っていこう、と切に思った今回の旅行。それでも実は強引sマイウェイのキャラを分かっている自分。さてさて次回はどうなる事やら。。。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 北の内陸部を突き抜けて…4日目その2 | トップページ | お知らせ »

旅行日記(①北海道)」カテゴリの記事

コメント

半日強で400キロ超えですってsign03wobbly
何という強行軍…。
天塩なんて音威子府のちょっと手前じゃないですかsweat02

絵本の館の木像、可愛いですねshine
さすがは職業柄ですね!
絵本なんて姪っ子ちゃんのアンパンマンの本しか最近読んでないですsad
そして羊もカワイイaries

北海道旅行記の最後がまさかの強行スケジュールですね。まぁ大樹さんだからこそ可能な技でしょうが(笑)
三浦綾子さんの文庫本自分も何冊か持っています。久しぶりに読み返してみようかな?三浦綾子さんは旭川出身だったんですね。
名寄まで行ったのに30分で終わり!?確かにこれは突っ込み所ですね(笑)今度は是非名寄堪能しちゃって下さいませ♪

Re:ナユタさん、半日強で400キロは恐らく最高記録に並ぶかもww1日かけての400キロオーバーは結構あるけど(笑)
音威子府のお蕎麦、まだ制覇できていないんですorz。。。駅にも行ってるのに初めて行った時にはそこの立ち食いそばがそんなに有名とは知らず、それ以降も何かと縁がなく、、、今回もあと少し足を伸ばす時間があればww
またリベンジ頑張ります!!
絵本の館、時間があれば半日過ごせますよww
今回もなかなか面白い旅となりました♪

Re:紫苑さん、最終日の行程は見事ミスりましたww剣淵から北の地域は道北を攻める時に残しておくべきだったかなぁ???
三浦綾子さんワールド、僕も久しぶりに味わいました。たまには文学の世界に身を放り込むのもいいなあ、と感じた1日でした。
名寄は明らかにミスりました。このコースは諦めしっかり深川とかの方を攻めておけば、見頃の北竜町のひまわり畑が拝めたのに、、、と。

こんばんは。
ホント、たくさん移動されてますね~
三浦綾子、氷点はドラマ(映画?)で見た記憶がありますが、
本は読んだことないんですよねー
北海道の方だったんですね。
ひまわりが、寂しい感じではありますが、充実した北海道旅のようでよかったですねー

Re:はな☆さん、今回の旅程の中で一番滅茶な移動だったかもしれません。
三浦綾子さんワールド、僕も久しぶりに浸り文庫本からまた引っ張り出しています。
名寄のひまわり畑、以前来た時にはもう少しきれいに咲き誇っていたんですが、ちょっと時期が悪かったのかな?北竜町のひまわり畑の方も行けばよかったなあ、とちょっと今となっては思ってみたり。。。それでもなかなか行くことのない北海道、欲張ってしまいますよね(笑)
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540773/67272761

この記事へのトラックバック一覧です: 北の内陸部を突き抜けて…5日目:

« 北の内陸部を突き抜けて…4日目その2 | トップページ | お知らせ »