« 自治都市堺散策…堺区編 | トップページ | 薩摩、種子島を巡る旅…その1 »

2019年2月10日 (日)

自治都市堺散策…西区編

毎年この時期となると更新が軽くひと月は止まる私。。。どうもすみませんm(_ _)m
来週やっと一年の総まとめ、発表会があります。今年は本当大変でした。いつもの年より1週間発表会が早かったうえに正月休みもカレンダーの流れで1週間近く遅くスタートしたので、実質発表会練習が始まったのが15日以降。そして何と予行も1月の末!わずか2週間で仕上げていかないと行けない状況、本当参りました。。。
とそんなバタバタ発表会の様子についてはもう一つのサイト
 
 
にてあちらも久しぶりに更新したのでそちらで♪
 
こちらでは前回に引き続き堺探訪の第2弾を書いてみようと思います。
 
第1弾は堺区編でしたね。主に堺観光をするのであれば、ここ堺区を中心に巡れば十分ですが、もし関心があれば他の区もちょっとした名所等もあるので紹介できればなあ、と思います。
で、その第2回目の堺探訪ですが、「西区」を巡ってみようと思います。堺区の西側に位置している西区は「鳳」を中心に栄えており、臨海部は堺泉北工業地帯として重工業の町でもあります。
今回は鳳を中心に、津久野地域から鳳、そして臨海部の浜寺を巡るコースを散策してみようと思います。
 
西区は鳳(おおとり)が中心地区となり、自転車があれば、そんなに負担なく西区の見所は巡ることが出来る位、西区は高低差がなく移動しやすい町です。
まず向かったのが鳳の東隣、津久野地区にある「家原寺」。近くには堺市立総合医療センターもあり、地域医療の中心となっています。家原寺はそこから少し奥まった所にあるお寺なんですが、ここ家原寺は一風変わったものが境内を囲っています。
 
それが、「ハンカチ」 
 
ここ家原寺はかの有名な「行基」の生家跡に建てられた寺とされ、合格祈願でもかなり有名なお寺なんです。自分も高校受験、大学受験の時にはここに来て合格祈願をしてました。ええ、おかげさまで現在の俺があるのもここ家原寺のおかげでございますww 
PhotoPhoto_2
↑柱周りの白いものがハンカチ。ここに名前と志望校や資格合格祈願を書いて貼りつけるのです。
 
で、何故家原寺にハンカチなのか?それはここ家原寺の境内の柱や壁などに自分の願い事を直接書き入れる「落書き寺」として有名だったのですが、やはり痛みが激しくなっているんでしょうね、いつの頃からか願い事を書いたハンカチを貼りつける形に落ち着いた次第。でも画びょう使っているから柱等のの痛みはより激しそうな気もするけど(^-^;
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
家原寺
開門時間9:00~17:00
ハンカチ奉納1枚700円
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
家原寺を後に西区の中心鳳地区に戻ります。津久野の隣町なので歩いても全然楽ですよ。で、鳳まで来たら是非寄って頂きたいお店が。
 
それが、草部うどん「のらや」です。
Photo_3
 
草部と言う地名はここ鳳のそばにある地名で、この地で生まれたうどんが「草部うどん」。その草部うどんをメインにしているうどん屋がこの「のらや」さんなんですが、これがまたうまい!!関西に戻ってきた頃にちょうど出来たお店で、今では何と東京にも数店舗あるのだとか!!
で、ここ鳳の店が現在の本店!かわいい猫キャラが俺の心をよりくすぐってくれます!
 
と言うことで散策早々ではございますが、早めの昼食を♪
Photo_4
 
お品書きもかわいいですよねえ♪猫好きには堪らん世界ですw
 
Photo_5
 
程よいコシがありつつもちっとしていて、優しいのど越しが特徴でセットメニューに付いてくる黒米のおにぎりも俺の好物なんですよねえ♪
この美味しい草部うどんを是非堺に来たら召し上がってみてください。あっ、関東でも国分寺と三軒茶屋、四谷にあるみたいですよw 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
手打ち草部うどん「のらや」
詳細はHPにて
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
お腹もいい塩梅で膨らんだのでここから元気を取り戻して一路浜寺方面に進んでいこうと思います。浜寺までも数キロ程しかないのでお腹を膨らませた状態では良い運動ですね♪途中この地域でかなり有名な「大鳥大社」を参拝していこうと思います。
Photo_6
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
大鳥大社
開門時間5:30~18:00
参拝無料
大鳥大社の由来は御祭神「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」が崩御された後、白鳥になって最後に立ち寄った地がここ「鳳(大鳥)」の地だったところから由来。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
Photo_7 
 
御祭神の日本武尊の銅像がお出迎え♪
 
Photo_8Photo_9
本殿は鳳造りと呼ばれる大社造りに次ぐ古形式の独特な本殿造りとなっているのだそうだが、遠目からしか拝めないのがちと残念。
 
大鳥大社を参拝後、最終の浜寺地域までは約2キロほど。頑張って進みましょう!
ここ浜寺はその昔白砂青松の景勝地で海水浴でもにぎわった地。臨海部が埋め立てられ、工業地帯となった現在もその名残が浜寺公園内に多くの松が残っています。
Photo_10Photo_11
↑広大な浜寺公園の敷地内にはバラ園もあり春以降になるときれいなバラの世界が見られますよ。
 
Photo_12Photo_13
↑こちらは阪堺電車のチンチン電車。こちらもなかなか味わいある雰囲気ですが。。。
 
Photo_14Photo_15
↑こちらがかの有名な浜寺公園駅旧駅舎。
 
昔の人達の憩いの場でもあった浜寺には、阪堺電車や南海が多くの人を運んでいたのでしょうね。そんな往時の建物がこの浜寺公園駅舎。登録有形文化財として1907年に作られた私鉄では一番古い駅舎。あの東京駅を作った辰野金吾氏が手掛けた駅舎として高架工事後も保存されることになったと。。。因みに浜寺公園駅の隣にある諏訪ノ森駅舎も同じく1907年建造で登録有形文化財となっておりますよ。
Photo_16Photo_17
↑こちらが一駅大阪側にある諏訪ノ森駅。5枚のステンドグラスが素敵ですね♪
 
最後は浜寺公園駅近くで見つけたなんとも素敵なパン屋さんをご紹介して終了。
この散策の後も買いに行ってしまった!そこそこ自分の家からは時間かかるけどそれ位美味しかったお店がこちら↓
Photo_18
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Bredio
定休日 日曜日、月曜日
開店時間 10:00~18:00
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Photo_19
焼き立てのパンってやっぱりどれもおいしいけど特に気に入ったのがクリームパン。赤ちゃんのほっぺの様な柔らか生地に甘すぎないけど濃厚なカスタードクリームが甘党の俺を虜にしてしまう!散策しながら何気なく見つけたお店って本当ラッキーな気分にさせてくれますよね。
 
今回の散策行程
家原寺~のらや鳳本店~大鳥大社~浜寺(浜寺公園、浜寺公園駅、諏訪ノ森駅)
 
 
堺散策はまた機会を見つけてやってみようと思います。
では!
 
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

« 自治都市堺散策…堺区編 | トップページ | 薩摩、種子島を巡る旅…その1 »

散策日記(大阪)」カテゴリの記事

コメント

歴史ある建物がこんなにあるなんて西区、散歩に適してますね!
大樹さんとコラボで大阪府を歩いてみたいなーと思いました。

こんにちは。
前回の記事に、コメントを書いたつもりが、反映できていなかったようです。。すみません~
ハンカチのお寺、知らない人が見たら、びっくりましますね。
その前は落書きでお願い事を書いてたというのも、また驚きますけど(笑)

ネコのうどんのお店がかわいい~
こんなお店を見つけたら、ついつい入ってしまいそうです。
特別にネコ好きなわけではないんですけどね。

Re:ゆうきさん、小さい区ですが、高低差もないし、短い距離に見どころが点在しているので散策しやすい区でした。
大阪府を歩く。。。どこが良いんだろうw
個人的には箕面とか河内長野とかが面白いかな、と思いますが♪

Re:はな☆さん、いえいえ、お気になさらず♪またいつでもおいでくださいませ。()更新頻度は何ともですが(;´Д`A ```)
家原寺のハンカチ、近くから見るとみんなの受験や資格試験の苦しみがにじみ出てくるようです。自分も本当最後は神頼みならぬ行基頼みでした!!

のらや、けっこうかわいい猫キャラで昔から攻めてます!箸入れの紙を集めると猫の子皿とかももらえるんですよ♪
東京の方にも三軒茶屋、国分寺の方にもお店を出したっぽいので、もし機会があったら是非♪

家原寺、以前は落書き寺だったってビックリです
柱に直書きってフリーダムすぎる…
ハンカチで奉納するっていうのも珍しくて素敵です!

のらやさん、お品書きの絵も器もカワイイです。
国分寺と四谷だったら行けなくはない!
ということで、今度探してみたいと思います

日本武尊が亡くなったのって大阪だったとは知りませんでした!

Re:ナユタさん、家原寺の落書き寺時代を知らないのですが、どんな感じだったんでしょうね。ハンカチ寺として有名な家原寺ですが、普段は静かなもんです。この後願掛けで合格した人たちがお礼参りに来るのかな?
のらやの草部うどん、うみゃいですよおw俺的にまさか関東にまで進出しているとは思いも知りませんでしたww
日本武尊は伊吹山での討伐の後、現在の三重の辺りで崩れたとされている様です。日本武尊が崩れた後に白鳥になり、いくつか降り立った地の最後の地となったのがここ「鳳(大鳥)」なんですって。歴史もなかなか面白いですね♪

堺区編に続いて西区編も楽しく読ませてもらいました。
ユニークだったり由緒のあるお寺や神社、駅などこちらも
見どころがたくさんありますね。
のらやさん、猫好きなのでたまりません。
お品書きの絵もほっこりとさせてくれますし、
器がすべて猫になっているのもいいですね。

Re:Junjiroさん、西区も小さな区ですが、平坦でしたし意外なみっけもんもあり、なかなか有意義な1日でした。
のらや、かわいいキャラですよね♪是非機会があったらのらやに行ってみてください。なかなか美味しいおうどんですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治都市堺散策…西区編:

« 自治都市堺散策…堺区編 | トップページ | 薩摩、種子島を巡る旅…その1 »

兄弟サイト

リンク先

ランキング

  • ランキング

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ