« 今年の夏休み…山梨 | トップページ | 夏が過ぎ…岐阜(下呂、郡上、美濃) »

2010年9月27日 (月)

夏が過ぎ…富山(越中八尾、五箇山)

今年の夏の終わり、あの「サザエさん」で富山県は越中八尾と五箇山を旅行していた磯野家一家。。。これを見て、「あ、富山行こう♪」と軽々しく??考えて出かけてきてしまった思いつき野郎ですww

越中八尾は「風の盆」で有名で出かけたのは丁度風の盆が終わった直後だったので、残念ながら見ることはできませんでしたが、風の盆の期間中を中心に夜更けまで輪躍り、町流しが行われるそうで、小さい町に溢れんばかりの観光客が訪れるそうです。

ちなみに、「風の盆」の由来は二百十日の前後は、台風到来の時節。昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。

詳しくはこちら→「おわら風の盆

Dsc03114 Dsc03115

町並みには風の盆で灯された行灯がまだ軒先に少し残っており、小さな町でありながらも、相応以上の雰囲気を醸し出してくれる。機会があったら是非直に風の盆を拝んでみたいなと思います。

午前中いっぱい越中八尾の町並みを散策し、午後は五箇山方面へ。これもまた「サザエさん」の影響。世界遺産の白川郷、五箇山を特集していて、なんでも菅沼集落には集落には似ても似つかぬ?エレベーターがあるとwwそのギャップは是非とも確認しておかないと!

その前に五箇山のもう一つの集落、相倉集落へ向かう。白川郷ほどの規模の大きさはないが、こちら側のほうがより鄙びた雰囲気の中にあり、昔の生活の厳しさを直に感じられるように思います。山菜天ぷらざるも朝から何も食べていない腹にはもう最高のごちそう。山菜の甘さを感じることが出来るのは山菜がとれたてで新鮮と言うこと。五箇山豆腐のてんぷらもおいしかったです。食後は菅沼集落へ向かい、あのエレベーターを探す。う~ん。。。確かにこれは微妙。。。出来れば自然な遊歩道だけでもよかったようにも思うのですが。。。もう一つの入口なら車でも下まで降りれるし。。。ただ、集落そのものは稲穂が揺れて集落を際立たせてくれていました。本当絵になる風景です。

Dsc03117 Dsc03118 Dsc03116

五箇山を見て廻ったころには陽が傾き始めました。この日は岐阜県は下呂温泉泊。次回は岐阜県編です。

続く

« 今年の夏休み…山梨 | トップページ | 夏が過ぎ…岐阜(下呂、郡上、美濃) »

旅行日記(⑤北陸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏が過ぎ…富山(越中八尾、五箇山):

« 今年の夏休み…山梨 | トップページ | 夏が過ぎ…岐阜(下呂、郡上、美濃) »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング