« 弾丸フェリーvol4…美祢市秋芳町編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の日本一の石段を巡ってみる »

2021年12月19日 (日)

秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の石橋群を巡ってみる

緊急事態宣言が解除され、本当ならこの回からの旅が解除後初の旅行となるはずだったんですが、前回までの「弾丸フェリー」を急遽ぶっこんだおかげで??まさかの10月に2回もの旅をすることに。

飛行機も全部今まで貯めたマイルで取ったので、宿代+レンタカー代で3万台ですみました。(ガソリン代とか入館料とかは別だけどw)
そんな節約旅で向かった先は、、、

 

「熊本空港」

 

今回は前々から一度は行ってみたかった九州の「秘境」と呼ばれる地域を巡ってきました。
金曜の有休を入れて、金~日の2泊3日でこの熊本空港を起点にぐるっと1周するコース。

それでは早速、第1回目をご紹介。

朝一番の飛行機はもう俺の常套手段、伊丹空港から出発です。
南大阪からはやっぱり伊丹空港は微妙に遠い(-_-;)
朝一番の急行電車に乗っても、空港に着くのは6時30分過ぎ。
関西空港から出てくれたらいいんですが、やっぱり国内線は伊丹がどうしてもメインになってしまうのは仕方がないか。。。

Photo_20211219214701

7時過ぎにほぼ満席の熊本行き、相も変わらず小さな飛行機。。。
乗り降りに時間はかからないのが利点ではありますが(;^_^A
離陸後1時間後には、目的地熊本の阿蘇山系が飛行機の窓からくっきり!

Photo_20211219214702 Photo_20211219214703

ちょうど出発の数日前に噴火を起こして、入山制限がかかったんですよねえ。。。
近くで見てみたかったなあ。。。

と飛行機からの阿蘇山を拝んでいると、すぐに着陸態勢。
8時30分過ぎ、熊本空港着です。
早速熊本のメインシンボル、くまモンがお出迎え。
あっ、そうか。ちょうどハロウィンの時期だったよねえ♪

Photo_20211219215101

ただいま熊本空港は新ターミナルの建設中で、仮ターミナルでの搭乗となってますが、数年後には立派なターミナルになる予定だとか。
それでは、早速レンタカーで九州山地を探訪!!

今回のコースは一部端折ってますが、おおよそこの通り↓

熊本、宮崎、大分の山間部を中心に巡ってきた2泊3日の秋旅スタートです。

先ず向かったのは、空港の南側にある美里町。
この地を流れる「緑川」、「釈迦院川」沿いに架かる石橋群が有名みたいなので、ちょうどルート上にもあるし、そのうちのいくつかを巡ってみようと思います。(一部時系列崩れてます)

先ず着いたのが「二俣橋」とその近くにある「八角トンネル」

Photo_20211219221201 Photo_20211219221203

そばには年禰橋もあり、こちらは大正時代の建造となっておりますが、江戸時代に出来た二俣橋共に、石橋文化のすごさを一発目から物故んでくださいます。
二俣橋は10月~2月の間の昼前後にのみ、橋のアーチに陽が当たると「♡」の形が浮き出るとのことで「恋人の聖地」にも選ばれたと。。。
あいにく時間的にそんな時間まで待ってられんw

Photo_20211219221202

もし興味がある方は昼前に訪れてみてはいかがでしょう。
そして、この二俣橋近くにもう一つ、八角トンネルにも足を運んでみます。
二俣橋から10分ほどで着いた八角トンネル。
その昔、ここ熊本と宮崎の延岡を結ぶ鉄道「熊延鉄道」の跡らしく、結局この美里まで線路を作るも断念され、延岡とつながることはなかったようです。

Photo_20211219222401 Photo_20211219222402 Photo_20211219222403

なぜ八角なのか、そしてトンネルと言うのに、柱状に7つもの間隔が開いているのかが未だに解明されていないという摩訶不思議なトンネル跡。
ちょっと神秘さも感じるトンネルでした。

続いては「馬門橋」へ。

Photo_20211219222801

ここも江戸時代に作られただけあり、長年の歴史を囀るように苔むす石橋。
渡ることも出来、そばには小さな滝もあり静かにマイナスイオンを放出中♪

そして石橋巡りの最後は「霊台橋」
江戸時代に作られた石橋では日本一の規模を誇るとあります。
形もとってもきれいなのに、崩れ落ちる気配の微塵も感じない立派な造りの石橋。

Photo_20211219223601

今は車とかが通ることはありませんが、石だけでよくぞまあ、こんな立派な橋があちこちに作られたものだ、と驚き。
そのほかにもここ美里町にはいくつもの石橋群があり、石橋マニア??には堪らん地だと思います♪

時間があれば、全石橋制覇してみたくもあるのだが、この日の観光可能時間は15時過ぎまでの予定。
今回はこの後美里町のもう一つの「顔」にどうしても行ってみたい。
限られた時間の中で、急いで次の「顔」に向かいます。

続く

参考サイト

みさとりっぷ

 


もう一つのサイトも更新中♪
ETERNAL  WIND~永遠に吹く風~

大きな株のお話…ツーバガーになったり、暴落喰らったり。。。

新しくしました


今回の旅程

阿蘇くまもと空港~二俣橋、八角トンネル~馬門橋~霊台橋

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 弾丸フェリーvol4…美祢市秋芳町編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の日本一の石段を巡ってみる »

旅行日記(⑩九州)」カテゴリの記事

コメント

山口の次は九州ですか!
いいですねぇ✨
熊本は何度か行ったことがありますが、地図を見る限り、全然行ったことないところばかりで楽しみです!

線路跡に馬門橋、時間が止まったかのような景色で雰囲気ありますね。
このチョイス、さすがは大樹さんですね!

10月だけで2度目の旅へ!
さすがアクティブさが歳を取っても減らない大樹さん!

八角橋がえらく気になります!
こいつぁ行ってみたくなるでよぉ。
何だか不思議な橋が多いのですね。

それにしても今回も車をだいぶ走らせるようですね!距離すごい!!

Re:ナユタさん、ナユタさんの10月の早々の旅に触発されて弾丸フェリー入れたので、本当は今回の旅が復帰初の旅となるはずだったんですけどね(笑)
熊本県でどういうルートをとるかな、と思ったとき、実は人吉を中心とするルートにするか、今回のルートにするかでやや悩んでいたんですけど、まだ人吉は復興途上という状況だったので、今回のルートになった次第。
今回のルートを作った際、ルート上の樹になるところをピックアップしていったところ、第一弾が石橋群にあたったんですが、行って分かる世界もあってとっても有意義な時間を過ごせました。

Re:ゆうきさん、えっ、俺歳とっていたんですか!!??
そうかあ、どおりで最近老眼が進んでいると思ったよお。。。_| ̄|○llll
今回のルートを設定する上において、ここの石橋群を知ったんですが、行って知れたものもたくさんあったのはやっぱり旅の醍醐味ですよね。
今回のルートの本気はこれからお見せいたしますww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弾丸フェリーvol4…美祢市秋芳町編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の日本一の石段を巡ってみる »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング