« 弾丸フェリーvol4…美祢市美東町秋吉台編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の石橋群を巡ってみる »

2021年12月12日 (日)

弾丸フェリーvol4…美祢市秋芳町編

弾丸フェリーシリーズVOL4もこれが最後。
1泊2日と弾丸フェリーシリーズ初の「宿泊」が入ったものの、週末の限られた時間、最大限使ったわ。
しかし、ここ山口県から戻るのは「飛行機」を使うため(帰路も船にしたかったのだが、到着時間では仕事に間に合わん(;^_^A)福岡空港まで車を走らせなければならぬ、、それも飛行機の時間上やむを得ずここ秋吉台を13時には出ないと間に合わぬ。
時間は11時過ぎ、まあ予定では12時過ぎに秋芳洞を訪れる予定だったので時間的な余裕はあるかな。

長者ヶ森コースのトレッキングを堪能した後、秋吉台の南側にあるカルスト展望台に少し立ち寄ってから秋芳洞に向かうことにします。


弾丸フェリーvol4シリーズ

萩市編その1…藍場川、橋本川周辺
萩市編その2…明倫学舎、松陰神社周辺
萩市編その3…萩市城下町周辺
萩市編その4…武家屋敷、萩城跡周辺
美祢市美東町編その1…景清洞、大正洞
美祢市美東町編その2…秋吉台
美祢市秋芳町編…秋芳洞←今回

 

もう一つのサイトも更新中♪

ETERNAL  WIND~永遠に吹く風~

「新しくしました!!」


時間があれば、秋吉台の南側も攻めてみたかったんですが、両方のトレッキングを行うには時間が足りぬ(-_-;)、、、
せめて展望台からの眺めで我慢我慢、こちら側の方が「秋芳洞」に近いこともあり、人も多いけど、やっぱり歩くなら長者ヶ森の方がいいな♪

Photo_20211212193801 Photo_20211212193802

展望台そばにはカフェもあるので、歩くのが嫌な方はここで秋吉台を堪能してくださいませ。
それではここからほどなく向かえる「黒谷口」から秋芳洞に入っていきます。
ほとんどの方はきっと麓側から入洞されるとは思いますが、こちら黒谷口は駐車場も無料やし、なんと言っても3洞チケットを持っているから、一旦麓側に出ても再度入洞可能。
ほとんどの方は片道でここ黒谷口に出てしまうと、帰りはバスORタクシーで戻らないといけないようですが、秋芳洞を2度も堪能できるとあれば、絶対こちら側から入るのがいいと思いますよ♪

それでは早速何十年ぶりかの秋芳洞に入洞!!

Photo_20211212200101

入り口は人口トンネルで、地球の歴史を絵パネルで囲んでいてはじめはちょっとどこかの科学館?と思うような通路を突き進んでいくと秋芳洞の入り口に到着します。

それではここから日本最大級の鍾乳洞、「秋芳洞」の地下世界を暫しご堪能♪

Photo_20211212205101Photo_20211212213001

え~っ、のっけから鍾乳洞の芸術度高くねえ!!??

Photo_20211212205402 Photo_20211212205401

先ほど訪れた景清洞、大正洞もなかなかのレベルでしたが、さすがは秋芳洞!

Photo_20211212205403

逆さのように見えるけど、これも上から氷柱状に伸びてきた鍾乳石。天地がひっくり返ったような光景が自然に拝める世界うってすごい!!

Photo_20211212205404

巨大マツタケは、、、

Photo_20211212205405

何百枚もの鍾乳石皿に分け分けしましょ♪

そして秋芳洞一番の見所と言えば、、、

Photo_20211212205406

これ、黄金柱!!

いやあ、この大きさ、こんな恐ろしいほど長い鍾乳石ワールドを拝めるとは秋芳洞、さすがであります!!
高さは15メートル以上もあると!!こんな柱が出来るまでに何百万年かかるのだか。。。

すごい、の連呼で終えた前半戦。一旦メインの入り口まで出てきて参道を見てまた戻ろうと思いますが、宿でご飯を食べただけで何も口にしていなかったから、何か口にしたいな。

Photo_20211212213002

参道沿いにはなぜか多くののソフトクリーム屋が。。。
種類も半端ない位多いのだが(;^_^A

あっ、そうか、ここは山口県。
岩国城の麓の錦帯橋にもとんでもない種類のソフトを売っているお店が有名だったが、山口ソフトクリーム県、恐るべしだ!!

と言うことでこの時期に人気だという地元特産「秋芳梨ソフト」をゲット!!

Photo_20211212213003

なんかちょっとケチじゃねw
でも味はサッパリとしていて甘すぎないところがGOO♪

と、水分&糖分補給し終わり、2回目の秋芳洞入洞!
帰りもあの芸術美を拝めるとはなんかとっても得した気分♪

Photo_20211212230401

こうして秋芳洞を堪能しきったころに、ちょうど13時前となりました。
おーし、ちょうど計画通り♪
飛行機は16時過ぎなので、ご飯も食べていけるかなあ♪

 

なんて、この時は余裕ぶっかましておりましたが、車に乗って「さ、どこで食べようかなあ?」なんてのんびり考えながら着いた下関の壇ノ浦PA。

Photo_20211212230801

時間的にも13時45分、うんうん余裕でご飯食べていけるね。
じゃあ、せっかく下関に立ち寄ったんだし、、、

とレストランに入ろうと思ったところ、急にトイレに行きたくなり、すっきりしたことをいいことにさっきまでご飯食べる気でいたくせに何かしら頭の鍵が抜けたのか、そのまま車に戻ってしまうというとんだミステイクを犯す。。。

開聞海峡を走りながら、

あれ、俺ご飯食べるって。。。_| ̄|○lllll

 

 

ホンマ俺って老化現象激しすぎ??

まあ、しゃーない、こうなったら福岡空港で飯食って帰るか!!
と気持ちを切り替え車を走らせるが、、、

到着時間15時40分。。。
ええ、出発30分前でした_| ̄|○lllll

 

なぜそうなった??
ええ、空港近くまで戻ってきてまさかのガソリンスタンドが発見できず。。。
それで40分近く無駄に時間を費やしてしまいました。

もし、このアクシデントを鑑みず下関でご飯を食べていたら、明らかに搭乗時間に間に合わなかったでしょう。。。(´▽`) ホッ
やっぱり時間には十分余裕を持って行動せねばなりませんな。

さて、これで弾丸フェリーシリーズは終了。
次回からはまたまた、九州シリーズ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 弾丸フェリーvol4…美祢市美東町秋吉台編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の石橋群を巡ってみる »

旅行日記(⑧中国)」カテゴリの記事

コメント

こっちが秋芳洞でしたか・・・・( ̄▽ ̄;)
間違えてしまいました!
山口県全然分からなくて汗

それにしてもこの秋吉台はとっても好きな景色です。
長野県とはまた全然違う作りの大自然で興味津々!!!

おお!私も見た景色が出てきました~
秋芳洞、往復で来たんですね。私は、前日の天気が悪くて、
低い方の入り口が水没していて、行けませんでした。。
この、ソフトクリーム屋が並んでいるのも見られなかったー

私は、山口宇部空港から帰ったのですが、やはりガソリンスタンド探すのに、
だいぶ手間取りました。。地図に出てくるスタンドの閉店時間が早すぎて、
空港からどんどん離れて、やっと給油できたという思い出が。

しかし、飛行機の時間が迫ってると焦りますよね。。

Re:ゆうきさん、秋芳洞が一番メジャーだけど、周辺にもいくつか鍾乳洞があってどこも見ごたえあって楽しいところですよ♪
秋吉台のドリーネ地形は流石は自然の造形美!と感嘆するには十分な光景でした!!
長野県も色々感動的な風景たくさんなるではないですか。上高地に諏訪湖、宿場町にビーナスラインとかまた拝みに行ってみたいところ山ほどあります!!

Re:はな☆さん、秋芳洞の世界はまさに世界有数の鍾乳洞を名乗るに相応しい迫力と美しさがありますよね。
鍾乳洞が水没と言うのは、逆になかなかそれも驚きですよね。
ソフトクリーム屋の罠に見事はまってしまいました(笑)

大阪からだと山口県って新幹線がメインになってしまうんですよね。
確かに新幹線も便利なんですけど、微妙に実は特異な乗り物ではないんですよねえ。。。高いし。。。

ここの展望台、私も行きました♪
歩かずにカルスト台地が拝めるので良いですよね←基本歩かない

秋芳洞、黒谷口からだとあんな宇宙空間みたいな景色からスタートするんですか!
全然知りませんでした!
前回行った時は、騙されて有料駐車場で車止めて行ったしなぁ。
秋芳洞は、メジャーだけあって見ごたえありますよね✨

Re:ナユタさん、ここからの展望台も秋吉台全体見渡せますもんね。
でも、俺的には是非秋吉台の石灰石の世界を是非歩いていただきたい♪
黒谷口は確かに駐車場無料故にちょっと歩くだけですから節約派にはもってこいの場所ですよね!(^^)!
秋芳洞は日本有数の鍾乳洞で自分もかなりの久しぶりの再訪でしたが、鍾乳洞での石灰の芸術は感嘆の声を上げ続けてしまいました。

大変ご無沙汰しておりますー!
お元気そうで何よりです!!
先月に山口県へ旅行したので、こちらにコメント記載させていただきましたm(_ _)m
私は山口宇部空港から車で萩→長門→下関→門司港→北九州空港から帰路でしたのでやや逆コースな感じでしたー
秋芳洞は時間の都合上スルーした次第で(汗
写真を見てたら立ち寄りたかったなーと改めて思う次第でした。

ヤバいよ、ヤバいよ!は凄いタイミングでしたね!!(笑)
さすがヒキの強さです!

Re:kenzoさん、お久しぶりです!!お元気にされてましたでしょうか。
コロナ禍の中kenzoさんも何かと大変かと思いますが、お互い乗り越えていきましょう。
山口にもいかれていたんですね。長門も別機会で行きましたけど、自分ももっと山口あちこち見たい場所があり過ぎて、今回でも納めきることはできませんでした。また機会見つけて山口リベンジ果たそうと思います。

ヤバいよ、ヤバいよ、本当こちらがヤバいよ、ヤバいよ状態でした。
宿まで一緒だったら思い切りオンエアされてしまっただろうし、一日違いでよかったです(;^_^A

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弾丸フェリーvol4…美祢市美東町秋吉台編 | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県美里町の石橋群を巡ってみる »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング