« 秋の九州山地を巡る…宮崎県椎葉村の秘境を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる »

2022年1月30日 (日)

秋の九州山地を巡る…熊本県高森町の奥阿蘇パワースポットを巡ってみる

日本三大秘境、宮崎県椎葉村を後に一路車を北側に走らせていきます。
国道265号もすっかり酷道の面影がなくなり、なんとも走りやすい道路となり、宮崎県と熊本県の境まで順調に到着。
この日は阿蘇山の南麓に位置する高森町に立ち寄って次なる町へ行こうと思いますが、その前に宮崎県の五ヶ瀬町と言うところにあるある施設が前々から気になっていたので、少しだけルートを変更し立ち寄っていこうと思います。


九州山地を巡る旅

熊本県美里町の石橋群
熊本県美里町の日本一の石段
熊本県八代市泉町の五家荘
宮崎県椎葉村の椎葉市街
宮崎県椎葉村の秘境

もう一つのサイトも更新中

ETERNAL  WIND~永遠に吹く風~
「クラスター状態でも濃厚接触とはなりませんとな」


本当なら高千穂町を巡るときに立ち寄ろうと思っていたんですが、ルート上、高森町で向かおうと思っていた場所へはこの五ヶ瀬町からアプローチすることでもロス少なく済みそうだったので急遽組み込んだ次第。

その場所とは、「五ヶ瀬ワイナリー」

五ヶ瀬ワイナリーHP

Photo_20220130211301

九州山地の神聖な水が湧き出るこの山の地で取れたブドウで作った五ヶ瀬ワイン。
うまくないはずがない!!
車でなければワインの試飲もたくさんできるのですが、ここはそんなドライバーにも優しいワイナリーで3種類ものぶどうジュースやサイダーを準備してくれていて、どれもとってもフルーティですっきりとした甘み♪
これはワインに外れはないねえ!と言うことで販売されたばかりの新酒を3本も購入!
飛行機に詰め込むんで、と言うとしっかりくるんでくださいました。でもかさばってしまうねえw椎葉ではお米も買っているのにww
ここ五ヶ瀬は宮崎の山奥、高千穂よりも奥地にあるにもかかわらず、意外と山間感はなく、遠くには阿蘇連山が眺められるほど高台の盆地に位置するなんとも風光明媚な場所。
こういう場所は朝夕の気温差も大きいだろうし、湧き出る水と共にワインつ作りにはもってこいの地なんでしょう、良い買い物をさせてもらいました。

Photo_20220130211302

ワイナリーを出る頃、お腹がすいたのですが、如何せんこの日も結構な移動があるので(;^_^A椎葉村の物産センターで買っておいたよもぎまんじゅうで昼の飢えを乗り切ります♪

Photo_20220130214201

シンプルながらも田舎のおばあちゃんの作ってくれた手作り感がたまらなくいい!!
あっという間に全部運転しながら食べてしまいましたw
さて、そろそろ本来のルートに戻りましょうか。。。
高森と高千穂を結ぶ国道325号に入り、高森方面へ車を走らせ、暫くしてやや南下する脇道へ入っていくと高森町第一のチェックポイント、そしてパワーポイントとして静かに有名な「草部吉見神社」が現れます。

草部吉見神社(高森町観光情報サイトTAKAraMORIより)

Photo_20220130215201

ここ草部吉見神社、知る人ぞ知る「日本三大下り宮」と呼ばれ、参道から石段を延々下った先に本殿があるというなかなかまれな立地に鎮座する神社なのです。残りの2か所は宮崎県の鵜戸神宮、そして群馬の一之宮貫前神社と言われております。

他の2か所の神社に比べややマイナー感があるものの、そんなマイナー感を吹き飛ばすほどの神聖さを鳥居をくぐった瞬間から感じることのできる荘厳な境内。

Photo_20220130215202 Photo_20220130215203

まるで異世界の入り口のような雰囲気の階段を下りていくと鎮座している本殿とその奥に草部吉見神社を守っていた守護杉、そして御塩井と呼ばれる湧き水等こじんまりとした境内を包み込む神聖世界。

Photo_20220130215204 Photo_20220130215205 Photo_20220130215206 Photo_20220130215207

この神社は国龍神と呼ばれる「日子八井命」をはじめとする神武天皇ゆかりの神々が祀られていて、この地で住民を苦しめていた大蛇を退治し、大蛇が住んでいた池を埋め立ててその上に建てられたという。。。
アプローチするにはやや分かりづらいところではありますが、阿蘇地区の神聖なパワースポットを巡る上ではここに来て損はなし!

まだまだ高森町のパワースポット巡りは始まったばかり。
次はこれまた椎葉村の八村杉、大久保のヒノキに匹敵する自生杉が高森町にあることが判明、これはパワースポット巡りとあっては行かない訳にはまいりませぬ。
山手の牧場の中をお邪魔させてもらいテクテク歩いていくとこの巨大杉がある小さな森の入り口に辿り着きます。
牡牛さん、すまんねえ。。。

Photo_20220130222401 Photo_20220130222402

森の中に入ると、待ってましたよ、と言わんばかりの巨木がデーンと俺の目の前に現れます。
この木が「高森殿の杉」
一対の杉からこんなにたくさんの枝が拡がり、見た目はとても異様ささえ感じますが、故の神秘さもこの枝枝から染み出ているよう。。。

高森殿の杉(高森町HPより)

Photo_20220130222403 Photo_20220130222404

こうも神秘スポットが点在している九州山地、ますます巡り甲斐を助長させてくれます。
まだまだ、ここ高森町にはたくさんのパワースポットが存在しますが、続いて紹介するは映画「蛍火の杜へ」の舞台ともなったという「上色見熊野座神社」へ。
本殿はなんともこじんまりしておりますが、長く続く石参道を支える様に立つ苔生す石灯籠や茂る杉林がこの神社を包み隠しているようで、パワースポットを名乗るに相応しい神社でございます。

上色見熊野座神社(高森町観光情報サイトTAKAraMORIより)

Photo_20220130223901 Photo_20220130223902 Photo_20220130223903 Photo_20220130224001

高森のパワースポット巡り、ルート上だけでこんなにあるとはさすがは神聖な山々を抱える九州山地。
今回の旅のテーマに外れはなかったぜ。

それではここからは大分県に向け車を走らせることにします。
そして、また町道ならぬ超道を進んでいくことになりますorz。。。

今回の行程

椎葉村(十根川地区)~五ヶ瀬ワイナリー~草部吉見神社~高森殿の杉~上色見熊野座神社

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 秋の九州山地を巡る…宮崎県椎葉村の秘境を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる »

旅行日記(⑩九州)」カテゴリの記事

コメント

昔、高森行ったよなぁと自分にブログを読み返したのですが、まさかの銭湯にしか寄っていませんでした(笑)
あの時、高千穂から阿蘇に抜けるルートで行ったのですが、こんなパワースポットがあるのだったらじっくり観光すれば良かったです…。

日本三大下り宮、つい最近ネットの記事で読んだばかりだったのですが、そのうち1つは高森にあるのですね。
近くまでは行ってるんだけどなぁ…。
上色見熊野神社、鳥居から続く階段の趣が素敵すぎる…。

こんばんは。
私も、高千穂へ向かう時に、五ヶ瀬ワイナリーへ立ち寄った記憶が。。
つい、過去の写真を見返してしまいました。
景色良いところですよね。

しかし、神社の方はどこも行ってないです。。
有名なパワースポットの神社なんてあるんですね。
調査不足でした。よさげなところですね~

こんにちは
朝から素敵な秘境を巡った後に、これだけのパワースポットを巡ることができるなんて、
ほんと素敵な場所ですし、これだけたくさん巡られる大樹さんもすごい!
知らない場所ばかりでしたが、写真を見ると風景も神聖さも素晴らしいので、
ぜひ自分も行きたくなりました。ここまでは道もそれほど悪くなさそうですし(笑)

Re:ナユタさん、メインをどこに置くかで通過してしまったりすることってありますよね。
また是非高森方面もリベンジなさってください!!
日本三大下り宮、俺も最近まで知らなかったんですが、こうして訪れることで少しずつ見聞が広がっていくのはうれしいですね、あとは群馬の貫前神社目指すのみ♪
上色見熊野座神社、苔生す世界感がいい感じですよね。後で知ったんですが、この神社自分が好きな「夏目友人帳」の作者が描いた映画のシーンで使われていたと知って余計にハマりました。

Re:はな☆さん、はな☆さんも五ヶ瀬ワイナリーに立ち寄られたんですね。
あの地から眺める阿蘇の地、良い眺めですよね。
高千穂に向かうとどうしても高千穂メインになりがちになりますよね、と言いつつ自分見事に高千穂スルーしておりますが。。。
高千穂しっかり今度はルートのメインに入れて旅したいと思います♪

Re:Junjiroさん、如何せん、2泊しか出来ないので、出来るだけ効率よく巡ろうと頑張ってみました。
とはいえ、もっと本当なら時間をかけて椎葉も巡りたかったんですけどね、またのリベンジに残しておこうと思います。
高森地域は比較的車は走らせやすい感じでしたね、熊本空港からのアクセスも良いので、是非Junjiroさんもコロナ禍が落ち着いたら行ってみてください。

ここが九州の高森町ですか・・・。
実は長野県にも高森町があって、検索するとよく間違える時があるんです(笑)

なんだか神々がいそうな場所ですね。
森の感じが長野県とは違う感じがします。
九州ってどうにも神様を感じます。

Re:ゆうきさん、長野県の高森町、、、どこだろう?今度時分もググってみることにします。
高森町、これまでに3回来ているんですが、ここまで細かく立ち寄ったのは今回が初です。
それだけ高森町の名所がたくさん隠れていた、と言うことですね♪

阿蘇の自然の厳しさとやさしさが同時に感じられる地、それがここ奥阿蘇でした!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の九州山地を巡る…宮崎県椎葉村の秘境を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング