« 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県阿蘇市の阿蘇盆地を巡ってみる »

2022年2月13日 (日)

秋の九州山地を巡る…大分県竹田市久住町の高原の恵みを巡ってみる

新型コロナウイルスにより、とんでもない状況に陥った我が職場。
手を打とうとした時にはすでに時遅し。。。

ETERNAL  WIND~永遠に吹く風~
「気付けば嵐が吹き荒れ、、、」

 

 

そんな状況下においてもこちらのブログは平常運転。
JR北海道もびっくりだぜw??

と、意味不明発言はさておき、秋の九州山地を巡る旅も後半戦に突入。
2泊3日なんて本当あっという間です。。。

竹田市街から車で30分弱程九重連山方面に走っていくと、長湯温泉、七里田温泉等が点在する「竹田温泉群」の一つ、「三船温泉」の一軒宿に到着。

三船温泉「城山」
竹田市観光情報サイトたけ旅

Photo_20220213205301

この周辺は久住高原と呼ばれ九重連山と言う活火山活動により、多くの良泉が湧き出る地域でもあります。
ラムネのようにシュワシュワ炭酸泉で有名な温泉群で、ここ三船温泉もその一部だけあって、入っていると自然と体にシュワシュワ炭酸が皮膚に♪三船温泉以上に長湯温泉、七里田温泉だとまさに炭酸水の風呂に入っている様らしいので、気になる方は是非こちら竹田温泉群を巡ってみられるといいかと思います♪

Photo_20220213210001

一軒宿で、ちょっとした民宿的なお宿ながらお風呂もさることながらお食事も十分レベル高し!

Photo_20220213210101 Photo_20220213210102

地物の料理を食せるとあって本当ありがたい♪
こんなにたくさん食べきれるんかい、っていつも思うんだけど不思議と食べきってしまうんですよねえw(勿論お腹はヤバし状態になるのですが)
朝食も普段朝は飲み物系だけと言う自分からすると、こんなに食べられないわ、と思うんですが旅先はやはり何かしらドーパミンが出るんでしょうね、とても健康的な生活を送らせていただき感謝しかございませんわw

Photo_20220213215101

朝からパワー全開の食事もいただき、早速竹田市久住高原地区をドライブがてら名所を巡っていきます。
この後は竹田市から阿蘇山のふもと、阿蘇市に行く予定。
そのルート上にある名所の一つが「くじゅう花公園」、ちょうど開園すぐだったのもあり、人もほとんどいない広大なガーデンでの秋の花々に癒されて行こうと思います。

Photo_20220213221201

くじゅう花公園

エントランスもハロウィン仕様でなんともかわいらしい♡
改札のくまさんは早出勤務なんでしょうか、なんだかお疲れの様ですw

Photo_20220213221601

園内は秋の花々が満開状態!
天気も良いので、花の色もとても映える映える!
神秘の蝶、「アサギマダラ」が飛んでいるから見てみて、と看板が立っていたので周りを見てみるとヒラヒラとあちこちに飛びまう「アサギマダラ」が。。。まさに飛ぶ姿は神秘の姿そのものであります。

Photo_20220213222601 Photo_20220213222701 Photo_20220213222702 Photo_20220213222703 Photo_20220213222704

花公園の奥には九重連山がデーンと聳え、ちょっと立ち寄っていきなよ、と言わんばかりの雄姿を魅せてくれています。
折角ですし少し九重連山の麓をドライブしてから阿蘇に向かおうかな。

Photo_20220213223301

くるっとくじゅう周遊道路、なんとも眺めの良いドライブするには最高のロケーション、一番見晴らしのよさそうなところで車を停めて久住高原を見下ろすと、、、

Photo_20220213223501 Photo_20220213223502

うひょーい♪なんという見通しの良い自由世界!!
自然を満喫するってまさしくこういう世界の中に身体を飛び込ませることを言うんですよねえ。
この最高の眺め、別名「天使のプロムナード」と呼ばれていて天使が散歩したくなる道と言われるのもわかるわあ。。。
荒んだ心もここに来たらきれいに癒されるよ、うん。

そんな天使のプロムナードを進んでいった先にあったのが「ガンジーファーム」と言う観光牧場。
観光農場と言うことであれば、あれを食べない訳にはいきませんよねえ。

ガンジーファーム

Photo_20220213224001 Photo_20220213224002

はい、来ましたー!!
この牧場で取れた「ゴールデンミルク」をたくさん使用したその名も「ガンジーソフトクリーム」
出来立てほやほやw

数分持っていただけでどんどん溶けていくこのソフトクリーム、濃厚でありつつも甘みはさっぱり。
これはうまいわあ♪
朝ごはんを食べ、ソフトを朝のおやつに食べ、、、
すでにお腹ヤバしなんですが(笑)、、、

続く


秋の九州山地を巡るシリーズ

熊本県美里町の石橋群
熊本県美里町の日本一の石段
熊本県八代市泉町の五家荘
宮崎県椎葉村の椎葉市街
宮崎県椎葉村の秘境
熊本県高森町の奥阿蘇パワースポット
大分県竹田市の城下町
大分県竹田市久住町の高原の恵み←今回


今回の行程

岡城址~三船温泉(宿泊)~くじゅう花公園~ガンジーファーム

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県阿蘇市の阿蘇盆地を巡ってみる »

旅行日記(⑩九州)」カテゴリの記事

コメント

ぐはっ!
何ですかこの肉の量!
一人でこんなに肉食べるなんて反則ですよ!(ひがみ)
しかも塩で食べる天ぷらとか…😋

秋の花がいっぱいでステキですね✨
九重連山付近、良い景色なんですよね!
前に、やまなみハイウェイで景色を楽しむはずが、なぜか裏道で寂しい風景を走ることになったのは良い思い出です(笑)

Re:ナユタさん、いやあ、俺も実際反則行為だと思いましたw
旅の中での食事ってやっぱり外れると悲しいものがありますが、この時は2泊とも何とも言えないほどのレベルの食事を頂けもうこれだけでも半分以上旅の思い出が作られたと言っても過言ではないww

九重連山の麓の久住高原、天気が良く本当ドライブ日和でした。
北海道に負けじ劣らずの非日常世界、最高ですね♪

たしかに旅先の食事って、こんなに食べられない!と思いながら食べられてしまうんですよね。
特に朝食は、ふだんは小さなパン1個しかたべないのにご飯をおかわりしてしまうくらいです。
くじゅう花公園も周遊道路の眺めも素晴らしいですね。
阿蘇の周辺は景色のいい場所もおおくて、とてもきもちのいいドライブができますよね。
阿蘇の周辺って

Re:Junjiroさん、そうなんですよねえ。もちろん色々な地の物を食べられるワクワク感を味わえるなら、と最近の旅行では夕食のレベルは上げる傾向があるのですが、ボリュームもこれに追加されると、自分の贅沢具合がやや心配になってしまったりします。普段が本当ケチな性分故(笑)

阿蘇や久住高原は本当気持ちよいドライブコースですよね。
北海道とほぼ同等の感動をこのドライブコースでもいただきました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の九州山地を巡る…大分県竹田市の城下町を巡ってみる | トップページ | 秋の九州山地を巡る…熊本県阿蘇市の阿蘇盆地を巡ってみる »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング