« 常磐線沿いお上り旅…いわき(湯本) | トップページ | 常磐線沿いお上り旅…いわき(勿来、小名浜) »

2022年4月10日 (日)

常磐線沿いお上り旅…北茨城

いわき市内観光は一旦切り上げ、ちょっと数時間ほど県を跨いでフライングした場所へ向かおうと思います。
その場所は北茨城、茨城県に突入です。
いわき市内を巡る予定の中で、ふと地図を眺めていると北茨城にも色々気になる見所が点在しているのを発見してしまった以上、これは訪れない訳にはまいりませぬ。
常磐線沿いお上り旅のテーマにも沿っていますし、少々のフライングは許容範囲内。

と言うことで北茨城観光へ!


常磐線沿いお上り旅シリーズ

南相
浪江、富岡、いわき(四ツ倉、平)
いわき(湯本)
北茨城←今回

もう一つのサイトも更新中♪

ETERNAL  WIND~永遠に吹く風~
Persona non grata(ペルソナ・ノン・グラータ )


先ず訪れたのは「浄蓮寺」
なんと、茅葺屋根の珍しいお寺です。
茅葺の屋根が独特で生き物のようにも見えますね。

Photo_20220410193201Photo_20220410193202

個人的にはクリボーの長老?の様なww

となんとも罰当たりな印象でスタートの浄蓮寺ですが、1200年近く前に建立された由緒あるお寺で、裏手の山沿いの渓谷には33体の観音菩薩が苔生す岩にあちこちにあり、身近に功徳を積めるように彫られたものだとか。
渓谷は晩秋の装いで紅葉が最高潮、人もおらず静かな自然を独り占め!!

Photo_20220410193203 Photo_20220410193205 Photo_20220410193206 Photo_20220410193204

前日に摩崖仏拝んできたばかりですが、ここの観音像群も手彫りの由緒ある石仏群。
やや、ややこしい場所にありますが、自然に溶け込んだ浄蓮寺、一度訪れてみてください。

それでは今度は北茨城の海沿いに向かいます。
いわき湯本編でも少し触れましたが、ここ北茨城は詩人「野口雨情」の生まれ故郷。
「ななつのこ」「赤い靴」「シャボン玉」等色々な童謡の作詞家でもございます。
その雨情が生れ育った北茨城には幾つかの雨情関連の施設があるので順にご紹介。

先ずは雨情の生家。

Photo_20220410195801

雨情関係の資料などもあり、色々お話も伺うことが出来ました。
童謡が好きな人ならきっと満足いく場所だと思います。
続いてはここ雨情生家から目と鼻の先にある「野口雨情記念館」

Photo_20220410200601

ここも雨情関係の資料などのほか歴史資料館も併設されているので北茨城の歴史なども一緒に知ることが出来ます。
入り口前にある像の横を通ると「シャボン玉」の歌と共にたくさんのシャボン玉が噴き出て来る者を歓迎してくださりますよ♪

雨情関連の施設を満喫した後は、五浦岬公園一帯へ。
近代日本の美術史に名を残した「岡倉天心」の施設があり、その中でも日本美術院をこの地を気に入り建立し、近代美術の学びに一生を注いだということですが、すまない、名前は聞いたことがあるのだが(;´・ω・)。。。

でもこの地を気に入ったことはよくわかるな。
この太平洋の眺望は確かに最高!!
海に突き出たように建つ六角堂も絵になるよね。

Photo_20220410201501 Photo_20220410201503 Photo_20220410201502Photo_20220410201504Photo_20220410201505Photo_20220410202502

五浦海岸の展望台からは岡倉天心をモチーフにした映画のセットなどもあり、にわかながら岡倉天心のことを知ることが出来ました。
野口雨情に岡倉天心、北茨城の二大巨匠確かにいただきました!!

それではまたいわきに戻ろうと思います。

参考サイト

北茨城市観光協会
観光いばらき

今回の行程

湯本~浄蓮寺~野口雨情生家~野口雨情記念館~五浦岬公園(天心記念館、六角堂)~茨城県天心記念五浦美術館

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 常磐線沿いお上り旅…いわき(湯本) | トップページ | 常磐線沿いお上り旅…いわき(勿来、小名浜) »

旅行日記(②東北)」カテゴリの記事

旅行日記(③関東)」カテゴリの記事

コメント

いわきってこんな感じなんですか!
ちょっと想像と違いました。
父方の祖父とかがいわきなのですが、幼少期に行ったきりなので全然覚えてなくて・・・・。

ただやっぱり海は良いですねえ。
知ってました?長野県、海が無くて!だから海が恋しくなるんですよ。

いわきから北茨城!
浄蓮寺、天気の良さも相まって、素敵な眺めですねー。
茅葺き屋根のお寺って珍しいですね。
紅葉の季節に行くのが良さそう!

野口雨情に岡倉天心、北茨城の出身とは知りませんでした。
どこか、北陸の方で岡倉天心に遭遇した気がするのですが、どこだったか思い出せない💦
あとでwikiります💨💨

茨城にも行かれたのですね~
実は私も4月に茨城に行っています。

なぜか、また行く計画が立っています。
なにげに、美味しいものが多いんですね。
神社仏閣も多いような気がします。

Re:ゆうきさん、ここいわきから茨城県に入った場所なのですが、いわきは本当東北の中でも広大な地域なので場所によって雰囲気大きく変わるかもしれませんね。
海無し県の人の海へのあこがれは良く聞きますね。でもその分長野には大自然の山々があって俺的には羨ましいけどなああ。。。上高地またトレッキングいきたい!

Re:ナユタさん、常磐線沿い巡りなので順繰り攻めてまいりたいと存じますw
浄蓮寺の茅葺屋根味わいがありますよね。横にある樹々もきれいに色付いていていい時期に訪れることが出来ました。
野口雨情に岡倉天心、自分も知識ない中訪れることで見聞が広がりました。
保育士的にはやはり野口雨情様関連は訪れることが出来ちょっとテンションアップですw

Re:はな☆さん、最近はな☆さん茨城行かれてましたものね、確か大洗の方でしたっけ。
今回の行程では大洗は残念ながら訪れることが出来ませんでしたが、また茨城行ったときには訪れてみたいと思います。
茨城県、確かに自分も気になる名物、名所多い感じします。
テレビとかではよくディスられている茨城県ですが、魅力的なところたくさんありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常磐線沿いお上り旅…いわき(湯本) | トップページ | 常磐線沿いお上り旅…いわき(勿来、小名浜) »

フォト

兄弟サイト

リンク先

  • Amyの let's enjoy life♪
    ココログでお世話になっています。 旅行を沢山楽しまれている様で旅行記楽しく拝見させていただいております。
  • Junjiroの旅時々日常
    日本全国津々浦々を飛行機や列車を使って旅されている旅好きな方です。 弾丸での島巡り、いつも楽しく拝見させてもらい、ちょくちょく参考にさせてもらってます♪
  • kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~
    ゆうきさんつながりでお世話になっています。 よろしくお願いします。
  • 三十路手前の手前味噌
    ココログでお世話になっております。 気が付けばどこかに行ってらっしゃる、、、 超アクティブな女性の旅行記です。
  • 単行列車の枕木に揺られて
    列車や船旅をメインに日本中色々巡られているトラベラーさんです。
  • 笑っていこうよ!
    ココログ時代からお世話になっているゆうきさんのブログです。 トコトコ散歩シリーズはゆうきさんならではの散歩目線で面白く拝見させていただいております。 天下の散歩ブロガーさんです♪
  • 青空生活
    ココログでお世話になっております。 写真一枚からでも多くの風情を感じさせる素敵な写真を撮られておられるブロガーさんです。

楽天トラベル

無料ブログはココログ

ランキング

  • ランキング